記事

南シナ海での中国の防空識別圏は認めない=米国防副長官

[ワシントン 30日 ロイター] - 米国のワーク国防副長官は30日、中国が南シナ海に防空識別圏を設けることを容認しないと言明し、そうした行為は「安定を損なう」との認識を示した。

米当局者らは、フィリピンが提訴している南シナ海領有権問題で数週間以内に国際裁判所が判決を下すのを受け、中国が2013年に東シナ海で行ったのと同様に防空識別圏を設定する可能性があると懸念を示している。

ワーク副長官は、ワシントン・ポスト(WP)紙主催のイベントで、東シナ海の時と同様、こうした排他的領域の設定は認めないと述べた。

副長官は「中国には国際法の根拠がないとわれわれは考えており、再三にわたり、国際法が許す場所ならどこでも飛行や航海を行うと言明している。防空識別圏は安定を損なうと述べてきており、南シナ海問題が武力や強制でなく、仲介により解決するよう望んでいる」と述べた。

*3月31日配信の記事で、本文の一部を修正して再送します。

あわせて読みたい

「南シナ海」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。