記事

「伝え方」次第で、「ため息」が「感動」に⁉️サービス業の醍醐味

自分がやりたいことを実現するためには、まわりの人に自分の思いをわかってもらい、協力してもらう事が不可欠です。しかし、伝え方次第では全く違う伝わり方をしてしまいます。具体的なエピソードを交えて、紹介したいと思います。

あるカフェでの出来事です。他店との差別化を図りたいと思った店長は、ランチの際にデザートをサービスしようと思いました。こだわってデザートを作り上げ、店の前のイーゼルに『店長特製プチデザート付きランチ』と書きました。店長は、お客様の喜ぶ姿を楽しみにしていました。しかし、お客様の反応は想定外のものでした。

デザートは、一口サイズのケーキでしたが、お客様からは「本当にプチね」や「これが特製なの?」などと、不評でした。大々的にイーゼルに書くことで、それを見たお客様の期待値が上がってしまったのです。

そこで店長は考えます。表のイーゼルにはランチのみ記載し、お客様の食事が終わるのを見計らって、同じプチデザートを「これ、店長からのサービスです」と言って提供することにしました。その効果はてきめんで、お客様からは「可愛い!」や「店長ありがとう!」などの声を頂きました。

提供している「モノ」は一緒でも、お客様の反応は180度違います。つまり、何を提供するかも大切ですが、それ以上にどうやって提供するか、どうやってお客様に伝えるかが、お客様の気持ちに大きく影響します。伝え方や見せ方を駆使して、お客様の期待値を上手く誘導し、満足いただくことがサービス業の醍醐味です。

今の私は、病気の影響で伝え方に物理的制限があります。例えばヘルパーさんに「お茶を飲ませて下さい。」と言いたいのに、呂律と長く話すと疲れてしまうこともあり、「お茶」と頑固オヤジのように伝えてしまいます。伝え方は私自身の大きな課題です。

あわせて読みたい

「サービス業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  3. 3

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  4. 4

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

  5. 5

    パックンにみる小室圭騒動のワイドショーコメンテーターの忖度

    メディアゴン

    10月27日 10:33

  6. 6

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  7. 7

    台湾危機に巻き込まれざるを得ない日本 対習近平戦略から考える日本の安全保障政策

    宇佐美典也

    10月27日 12:00

  8. 8

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  9. 9

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  10. 10

    日本の本当の財政事情を知らない? 財政均衡にこだわるリベラル勢力

    マガジン9

    10月27日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。