記事

ベンアリに対する追加容疑

ベンアリ前チュニジア大統領はすでに汚職の罪で計66年の懲役判決を受けていますが、26付のal qods al arabi net の記事は、さらに100件の汚職、賄賂の容疑で捜査されることになったと報じています。

これは同日、チュニジアの汚職・賄賂解明国家委員長が記者会見で発表したもので、200件の容疑について、検察当局に捜査を依頼したが、そのうちの半数がベンアリ及びその家族に関するもの、とのことです。

それによると解明委員会はこれまで、9242件の汚職容疑の告発を受け、そのうち3980件を調査し、その中から200件を検察当局に回付したとのことで、200件の中には、前政府要人、党関係者、弁護士、判事、実業家が含まれるが、名前は明らかにしないとのことです。

ベンアリ大統領はすでに亡命中に汚職の容疑で欠席裁判で有罪となっていますが、彼の宮殿から巨額の金塊・宝石、外国通貨が隠し扉の後ろから見つかったり、その腐敗ぶりはすでに相当暴露されていますが、どうやら彼とその家族の腐敗の追及はまだまだ続きそうです。それにしても、一国の元首がここまで国を食い物にするとは驚きですね。

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-08-26-17-05-25.htm

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。