記事

オリンパスが医療事業に経営資源集中、5年後EPS倍増へ

[東京 30日 ロイター] - オリンパス<7733.T>は30日、2021年3月期を最終年度とする5カ年の中期経営計画を策定したと発表した。成長が期待できる医療事業に経営資源を重点投入することで、最終年度に連結売上高1兆1000億円(16年3月期予想8160億円)、連結営業利益1700億円(同1000億円)を目指す。

自己資本利益率(ROE)15%を維持し、1株当たり当期純利益(EPS)は16年3月期予想の163円から320円へと倍増させる。

笹宏行社長は都内で開いた説明会で「経営再建からギアをシフトアップし、将来の持続的な発展、成長に向けステージを切り替えていく」と述べ、医療分野で世界トップレベルの企業になるとの決意を示した。

医療事業の売上高は9000億円を計画。16年3月期予想の6150億円から年8%の成長を実現することで、売上高に占める比率を75%から81%に引き上げる。

笹社長は数値目標について「コミットメントだ」と説明した上で、「目標値はそう簡単に降ろすようなことはしない」と強調した。

*内容を追加しました。

(志田義寧 編集:山川薫)

あわせて読みたい

「オリンパス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  4. 4

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  10. 10

    ワタミ 弁当無料宅配で休校支援

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。