記事

谷垣禎一幹事長記者会見(役員会後)

1/3
平成28年3月28日(月) 17:16~17:31
於:院内平河クラブ会見場

冒頭発言

本日の役員会ですが、安倍総裁からは、民進党が結成されたことに祝意を表したい。全ては国家国民のためであり、切磋琢磨して国会の場で建設的な議論を行っていきたい。一度失われた信頼を取り戻すことは容易ではない。3年3か月の野党生活で痛感をした。政権交代から3年間、実績を積み重ねてきたが、驕っていると思われると国民の信頼は一瞬にして失われてしまう。私たちが全員、あの野党時代の臥薪嘗胆の日々を胸に刻みながらもう一度気を引き締めて国民の声に謙虚に耳を傾けながら地道に政策を磨き実行していきたい。ご協力をよろしくお願いするということでした。
高村副総裁からは、明日、予算成立となるが、最後の最後まで集中してよろしくお願いしたいということでした。
私(谷垣幹事長)からは、予算委員会は明日、採決成立を迎える運びとなったが、ここまでの参議院のご尽力に感謝申し上げる。最後まで緊張感を持ってやっていきましょうということを申しました。また、選挙制度改革について本日、各党協議が行われた。わが党としても較差是正、定数削減、小選挙区の都道府県別定数の見直しについての考えを表明した。今後、各党間および議長と各党で合意に向けた努力を行って、4月7日(木)に再度集まることになっている。成案を得られるよう努力していきたい。それから、熊本県知事選挙では圧勝することができたが、この勢いを北海道5区補選に繋げていくためにも、一層気を引き締めて臨んでいきたいということを申しました。
佐藤国対委員長からは、TPPは早期審議入りに向けて全力を尽くしたいということと、本会議日程についてご報告がありました。
吉田参議院国対委員長からは、本会議日程、予算委員会の日程についてお話がありました。
溝手参議院議員会長からは、明日、しっかり成立できるまで緊張感を持って最後までやっていくということでした。
関口参議院幹事長代行からは、本日、伊達参議院幹事長は北海道5区補選の応援に入っているということでした。
茂木選対委員長からは、自公で具体的な選挙協力の合意をした。これまで以上の与党の連携で参議院選挙の勝利を目指したい。また、熊本県知事選挙の結果、それから北海道5区補選の状況についてご報告がありました。
稲田政務調査会長からは、待機児童の提言を先週、安倍総理に提出した。分かりやすく説明できるよう準備していくというお話でした。
鈴木総務会長代理からは、二階総務会長は今、訪米中であるが、明日、総務会はございますということでした。

以上です。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  8. 8

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  9. 9

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  10. 10

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。