記事

前場の日経平均は小幅反落、配当権利落ちでも底堅さ

[東京 29日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比27円83銭安の1万7106円54銭と小幅に反落した。朝方は3月期末の配当権利落ち(130円弱)に伴い安く始り、一時は185円安まで下げたが、需給改善の思惑や政策期待などから押し目買いが入り下げ渋った。円相場が1ドル113円台半ばまで弱含むと、先物に買いが入り一時プラスに転じる場面もあった。週後半にかけて国内外で重要経済指標が目白押しとなることから、様子見姿勢も強く、前場の売買代金は8990億円と低調だった。

配当権利落ちを考慮すると、実質的には堅調な地合いを継続した。市場では「中小型の材料株や好業績株が買われるなどアクティブな資金が流入している。底流には政策期待もあるようだ」(中銀証券本店営業部次長の中島肇氏)との声が出ていた。ファーストリテ<9983.T>、ソフトバンク<9984.T>など指数寄与度の大きい銘柄の一角が堅調だった。

東証1部騰落数は、値上がり737銘柄に対し、値下がりが1088銘柄、変わらずが106銘柄だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。