記事

消費増税見送り論は「衆参ダブル選挙」のための口実だ~田原総一朗インタビュー

この夏の参院選を見すえて、政局が慌ただしくなってきている。野党では再編の動きがようやく現実化して、民主党と維新の党による「民進党」が新たに誕生する。一方、与党の内部から、選挙を意識した「消費増税見送り論」が聞こえてくる。さらには、衆参ダブル選挙の可能性も指摘されているが、春から夏にかけて、政界はどう動くのか。田原総一朗さんに聞いた。【大谷広太、亀松太郎】

ー自民党内で来年4月の消費税アップを見送ろうという気運が広がっています。

安倍政権は、消費税を3%アップさせた2年前の増税で、消費が意外に影響を受けていることを気にしている。景気に悪影響が出ていると捉えているので、できれば来年の増税を先送りしたいと考えている。

本来ならば、来年春に消費税を8%から10%に引き上げる予定だった。安倍政権は、この方針を変えて消費増税を先送りにするためには国民の信を問う必要があるという「口実」で、衆参ダブル選挙をしたいと考えているわけだ。

過去の国政選挙を振り返ると、ダブル選挙のときは、自民党が大勝していることが多い。その意味で、自民党としては、ダブル選挙を行う口実がほしかったといえる。

安倍政権の悲願は「憲法改正」だが、そのためには衆議院と参議院で3分の2以上の議席を確保する必要がある。参議院をなんとかその状態に持っていくために、ダブル選挙を仕掛けて、議席数を大幅に増やそうということだ。衆参ダブル選挙のための「口実」として、消費税を先延ばしにするということが言われている。

ー安倍首相は「憲法改正」を選挙の争点にするでしょうか?

本音では、憲法改正を争点にして、選挙を戦いたいのだと思う。

一方で、野党はもともと憲法改正反対の共産党や社民党だけでなく、民主党と維新の党が合併してできる民進党も、憲法改正に反対すると言われている。実は民主や維新の議員の中には、護憲派でない議員も多数いる。それなのに憲法改正に反対なのは、「安倍内閣は安保関連法案を憲法解釈を変えることで通した。ならば、いまさら憲法を改正する必要はないのではないか」というロジックだ。

その主張自体はありうるものだと思う。だが、民進党を始めとする野党は、反対するだけでは不十分だ。これまでの選挙で、野党は「アベノミクス反対」「安保法案反対」と、反対だけしてきた。でも、批判だけでは説得力がない。国民が望んでいるのは、与党案に代わる対案だからだ。ハッタリでもいいから、我々はこうするんだというプランを出さないといけない。

ー憲法改正についての世論は割れているようです。

僕は憲法改正そのものへの反対はそれほど大きくないのではないかと考えている。問題は、安倍政権が唱える「憲法改正の理由」がわかりにくいことだ。なんのために、どこをどう変えるのかが、わかりにくい。そのために、安倍政権による憲法改正に反対する声が大きくなっている。

安倍首相は、憲法学者の7割が「自衛隊は違憲」と考えているから憲法9条を改正する必要があると言っている。9条を変えてどうするのか。2012年の自民党草案をみると、「国防軍にする」とか「交戦権を認める」ということが書かれている。つまり、憲法で戦力も認める、と。このあたりをどう考えるというのが、問題になる。

もう一つ大きいのは、緊急事態条項。朝日新聞などが書いているが、憲法で緊急事態条項を認めた場合、下手をすると、政府の独裁を招く恐れがある。引き合いに出されるのは、ドイツのワイマール憲法だ。ワイマール憲法そのものは民主的なものだったのに、ヒトラーが緊急事態条項を入れることで独裁的なものに変えてしまった。そういう危険性があると言われている。

このあたりについて、憲法のどこをどう変えるのかが、まだあいまいなままだ。だから、反対が強い。いまのままでは、憲法改正は難しいのではないかと、僕は考えている。

仮に参議院選挙の結果、自民党と公明党で3分の2以上の議席をとったとしても、公明党は憲法改正にそんなに積極的ではないからだ。

ーいまの情勢からすると、衆参ダブル選挙は確実視されるのでしょうか?

絶対にダブル選挙になるかどうかは、まだわからない。でも、今年、衆議院を解散して、総選挙を実施するのは確実だろう。7月にダブル選挙がなくても、9月に衆院選ということはありえる。あるいは、12月総選挙という声もある。安倍自民党は、2012年、2014年と、12月の衆議院選で勝利をおさめてきたから、「二度あることは三度ある」という考え方もあるだろう。

あわせて読みたい

「参院選2016」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  10. 10

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。