記事

キューバ政府が照準合わせる米大リーグのカネ

By BRIAN COSTA

 【ハバナ】米大リーグ(MLB)のコミッショナー、ロブ・マンフレッド氏は21日、年末までにキューバ人選手を人身売買という苦難から解放し、MLBへの移籍を促す新制度を打ち出すだろうと述べた。ただ、マンフレッド氏がキューバで迎えた初めての朝は、MLBが乗り越えるべき障害を思わせるものとなった。

 22日に行われたMLBのタンパベイ・レイズとキューバ代表との親善試合前の記者会見で、マンフレッド氏とキューバ野球連盟(FCB)の幹部2人はそろって、野球が両国をつなぐ架け橋になると述べた。キューバ人選手が直接MLBに参加したり帰国したりする自由を持つことが、両者の利益になると表明したのだ。

 ただ、米国の禁輸措置を転換させる可能性について、マンフレッド氏はキューバ側よりもはるかに楽観的だった。キューバ側は、その実現には長年続いてきた禁輸措置が大きな障害になると述べたのだ。

 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、キューバがMLBチームと直接契約するのを選手に認める見返りに何を求めるのか聞いてみた。すると、FCBのイヒニオ・ベレス会長は「われわれに聞くな」という内容の返事をした。

 ベレス氏は通訳を介し「キューバはすでに選手をMLBに送り込む準備ができている。こちら側には何の問題もない。問題は現在ある制約だ」と述べた。

 22日の親善試合は派手な演出や政治に彩られたが、MLBは球界の交流を再開する役割を演じるためだけにキューバに行ったのではなかった。当面の大仕事は、キューバの人材を獲得するより直接的なパイプラインを創設し、選手の移籍に関する新制度を作ることだ。

 その意味で、MLBによる遠征の本来の価値は関係構築にあるのかもしれない。MLBのダン・ハレム最高法務責任者(CLO)は「この試合についての交渉を進め、実際に遠征して試合をするだけで、さらに困難な交渉を少しだけ進めやすくする地ならしのようなものが期待できる」と述べた。

 キューバ側の合意に達したいという思いに不思議はない。MLBのチームは2012年以降、キューバ人選手の獲得に大枚をはたき、契約金の合計は5億ドル(約560億円)ほどに達した。キューバ人メジャーリーガーが成功するにつれ投資もかさみ、キューバの一流選手のさらなる流出につながった。その多くは密輸業者の船に乗ってやってきたのだ。昨シーズンの開幕時、MLBにはキューバ生まれの選手が18人登録されていた。これは過去最高だった2014年の開幕時より1人少ない数字だ。

 こうした資金の一部がキューバ野球の発展に還元され、キューバのMLB選手が母国のウインターリーグに出場できるようになるなら、どのような制度でもいいだろう。前例はある。スポーツを管轄するキューバ国営機関は近年、年俸の20%を国に入れるのを条件に日本球界に選手を貸し出す事業に着手した。

 MLBにとっての課題は、対キューバ禁輸措置の下でも合法となる条件をキューバ側にのませることだ。米財務省は先週、米国企業がキューバ人を直接雇用し、賃金を支払うのを承認する方針を明らかにした。ただ、この規制変更には付注があり、企業は雇用に関してキューバ政府に特別税などを一切支払ってはならないことになっている。

 つまり、キューバと日本の間ではうまく行っていても、禁輸措置がある限り米国との間ではうまく行かないのだ。MLBは非営利団体のような組織を作り、選手の年俸の一部をプールして政府機関を通さずにキューバのユースリーグに再投資するというアイデアを出した。ただ、こうした計画はすべて米キューバ両政府とMLB選手会からの承認が必要になるだろう。

 MLBと選手会との労使協定は12月1日に有効期限が切れるが、マンフレッド氏は次の協定にキューバ人選手の獲得に関する新制度が導入されるだろうと述べた。このほか、同氏はキューバでMLB公式戦を開き、同国を拠点とするチームを作る可能性にも言及した。

あわせて読みたい

「キューバ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    GoTo決断を押し付け合う菅VS小池

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。