記事

ドル112円後半でしっかり、海外休日を前に方向感出ず

[東京 24日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日二ューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の112.80/82円だった。仲値公示を挟んで強含んだ後、きょうの高値圏でのもみあいとなった。下値の堅さが意識された一方、113円の節目を前に上値も重く、方向感は出なかった。

朝方112.40円付近だったドルは、小安く始まった日経平均株価が下げ幅を拡大し、いったん112.30円まで弱含んだ。ただ、イースター休暇前に買い戻しも入りやすく、下押しは限定的。仲値を挟んで112円後半まで押し上げられた。上昇に勢いがついた場面では「期末前に大口の案件が入っているようだ」(国内金融機関)との指摘があった。

日経平均がプラスに転換すると、ドルも上値を伸ばした。「外部環境はそれほど良くないが、株価や原油価格が戻ってくればドル/円が一番買いやすい」(同)との声が聞かれた。

後場の株価はマイナス圏でのもみあいが続いたが、ドル/円は崩れることなく、きょうの高値圏112円後半でのもみあいが続いた。下値の堅さが意識された一方、113円に接近すれば戻り売りに押されやすいことも意識され、足踏みとなった。

一時112.88円まで上値を伸ばす場面もあったが、前日高値が112.90円だったことを合わせて勘案すると、海外時間にかけても「上昇しても113円にタッチするのが精一杯ではないか」(同)との見方も出ていた。

きょうは米国で2月の耐久財受注、新規失業保険申請件数などが発表されるが、グッドフライデーの前日で米債券市場が短縮取引となるなど、徐々に動意が乏しくなっていくとみられている。「米指標が無難な数字だったら、後は調整主導の値動きになる」(外為アナリスト)との声が出ていた。

日銀金融政策決定会合における主な意見(3月14━15日分)が公表されたほか、黒田東彦日銀総裁の発言が伝わったが、市場の反応は限定的だった。

ドル/円<JPY=> ユーロ/ドル<EUR=> ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 112.80/82 1.1172/76 126.03/07

午前9時現在 112.41/43 1.1176/80 125.64/68

NY午後5時 112.37/40 1.1180/85 125.63/67

(為替マーケットチーム)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  8. 8

    TPPの厳しいハードルを迅速にクリア出来るのは中国か?台湾か?

    船田元

    09月27日 14:56

  9. 9

    緊急事態宣言とまん延防止措置、30日で全面解除の方針固める 政府

    ABEMA TIMES

    09月27日 20:09

  10. 10

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。