記事

イラン科学者の暗殺(モサドの仕業?)

先日テヘランで物理学者が暗殺された事件については、殺されたものの氏名が変わったり、核開発に関係しているとか、居ないとかイラン当局の情報がころころ変わると言う奇怪な事件でした。

この件に関して、2日付のal qods al arabi net や同日付のイスラエル紙のネットは、殺されたのは Dariush Rezaeinejadでイランの核開発に関係していたとして、その暗殺の背後にはモサドの新長官Tamit Pradoが居ると報じています。
この情報はイスラエルの情報筋がドイツの週刊誌Der Spiegelにもたらしたものととのことですが、イスラエル情報筋によれば、この暗殺は新モサド長官の初の作戦とのことです。

なお、独誌はイスラエル内で、イランの核開発について激しい議論があり、軍は空爆等の軍事作戦を求めているのに対して、モサドなどの情報機関は選択的暗殺の方が効果的と主張していると報じているとのことです。

記事に要点は以上ですが、仮にこの記事が正しいとすれば、イスレルの情報機関は自分が公表できない事実を外国メディアへのリークと言う形で、公表したものと思われます。

その思惑はおそらくモサドの手は長い(mossad has a very long arm)と言うことを印象付けて、イランの科学者等を脅すのが狙いではないでしょうか?

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-08-02-07-59-45.htm
http://www.haaretz.com/news/diplomacy-defense/report-israel-s-new-mossad-chief-behind-assassination-of-iran-nuclear-scientist-1.376567

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  9. 9

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  10. 10

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。