記事

サプライズなければ利上げ検討すべき=米フィラデルフィア連銀総裁

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は22日、ニューヨークで講演し、米経済が予想外の展開なしに拡大を続けるなら、連邦準備理事会(FRB)は早ければ来月にも追加利上げを検討すべきだとし、年内に少なくとも3回の利上げが好ましいとの考えを示した。

FRBは先週の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を据え置き、海外リスクや市場の混乱を理由に経済見通しを引き下げた。

総裁は、先週の据え置き決定を支持するとした上で「利上げを進めるには十分な論拠がある」と発言。

予想外の逆風がなく、米国の雇用の伸び改善やコアインフレ率の上昇がこれまで通り続く場合、「すべての会合で25ベーシスポイント(bp)の追加利上げを検討することが適切だと思う」と語った。

また、先週のFOMCで自身が年内2回以上の利上げを予想したことを明らかにした。ハーカー総裁は今年のFOMCで投票権を持たない。

先週公表された見通しでは、FOMCに参加した政策担当者17人のうち、9人が年内に2回の利上げを見込んでいることが明らかになった。3回は3人、4回は4人で、1回の利上げを見込んだのは1人だった。

ハーカー総裁は、FRBがあと3回利上げした後でも金融政策は依然として「かなり緩和的」との見方を示した。

市場は、FRBが次の4月26─27日のFOMCで利上げを決定する可能性はほぼないとみている。

ハーカー総裁はまた、FRBが米経済成長見通しを押し上げる能力は非常に限定的だと述べ、成長率は今後数年間、抑制されたペースにとどまると指摘する一方、財政政策が成長見通しを押し上げるとの見方を示した。

また、金利を決定する上でFOMC内に潜在成長力をめぐる見解の相違があることを示唆した。

*内容とカテゴリーを追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  4. 4

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  5. 5

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  6. 6

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  7. 7

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。