記事

幼児教育の無償化の推進

画像を見る

こんにちは「いとう渉」です。3連休も様々な取り組みを進め、参院選大勝利に向け日々前進しています。

さて、ここのところ話題になっている待機児童。公明党においても早速プロジェクトチームを立ち上げ、課題解決に向け始動いたしました。

現在の自公政権になってから、2014年度末までを「緊急集中取組期間」として保育の受け皿を約22万人分増やし、2017年度末までに合計50万人分の受け皿確保を目指して取り組んでいます。

一方で、それを担って下さる保育園や幼稚園、認定こども園の先生方の待遇改善も喫緊の課題です。さらに子どもさんをあずける親御さんの負担軽減も考えねばなりません。

負担軽減ついては、年収360万円未満の場合は、第1子の就学状況にかかわらず、第2子の保育料(幼稚園も含む)は半額、第3子以降は無償となります。また、ひとり親支援という観点から、ひとり親家庭の場合は第1子が半額、第2子以降が無償化されます。

社会全体で子育てをサポートできる体制を整えるため、着実に取組みを進めます。

あわせて読みたい

「保育園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  4. 4

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。