記事

世界中が熱狂! 進化を続けるPerfumeライブ演出の秘密

メディアアーティスト/デザイナー 真鍋大度 構成=杉原環樹 撮影(真鍋大度)=佐藤新也

結成10周年を迎えたテクノポップユニット――。2010年、Perfumeは東京ドーム公演を開催しました。それは、僕がはじめてPerfumeの仕事に関わったライブでもあります。

画像を見る
デザインした人 メディアアーティスト/デザイナー 真鍋大度

もともとPerfumeのファンだった僕は、07年からライブ演出やミュージックビデオのデモ映像を作っては、「演出を手がけたい」とアプローチし続けていました。でも、なかなか声はかからなかった。僕らの手がける「メディアアート」という領域は、新しい技術を用いて表現を生み出すもの。今思えば、当時はこの技術力を押し付けすぎていたのだと思います。

それが東京ドーム公演からPerfumeの演出を担当するMIKIKOさんの技術サポートとして参加させてもらうことになりました。去年、アメリカのテキサス州で実施される世界的なイベント「サウスバイサウスウエスト(SXSW)」にPerfumeの出演が決まったときは単純に嬉しかった。どうすれば世界中の人たちにPerfumeの素晴らしさを伝えられるかを考えていきました。

Perfumeの一番の魅力はハイレベルなダンスをライブでも正確に踊り切れること。このダンスの凄みを十分に伝えるために、「3Dスキャン」や「モーションキャプチャ」を用いました。これらの技術を使って彼女たちが踊っている姿をリアルタイムで取り込んで加工し、ステージ上に設置した半透明のスクリーンに映し出した。ライブを観ているお客さんの目の前には、ダンスをするPerfumeの姿と、その姿をリアルタイムで加工した映像が、行ったり来たりします。ライブでの現実世界のパフォーマンスと、スクリーンに映し出される仮想世界でのパフォーマンスを一致させ、その境目をなくす効果を狙いました。

ライブ終了後、「何が起こっていたかわからなかった」という感想もたくさんもらいました。現実世界から仮想世界に切り替わったときでも、同じ場所にいて同じ動きをしているように見えるのは、Perfumeのハイレベルなパフォーマンスがあって初めて実現できたものです。

このような難易度の高い演出は、ライブという一発勝負の場で成功させることによって大きな意味を持つと考えています。Perfumeが紅白歌合戦に出場した際も技術サポートをしたのですが、番組が生放送だと万人が知っているからこそ、そこでの演出に注目が集まるのです。

ライブの場合、直前まで方針が決まらないことも少なくありません。オファーが来てから技術を開発するのでは間に合わない。だから僕らは社内に研究開発チームを設け、新しい技術を年に3、4個は常にストックし続けています。多くの場合、その技術は過去に養った技術の組み合わせです。たとえばドローンを三次元上で自由にコントロールできる技術があれば、それを照明や撮影にも使うことができる。応用の可能性を常に探ることで、際限なく様々な演出が考えられるのです。

画像を見る 海外ツアーでは4万人が熱狂!

2015年3月、テキサス州オースティンで開かれた世界的なイベント「SXSW」でのPerfumeのパフォーマンス。現実と仮想世界を行き来する試みは、米国版「WIRED」など多くのメディアで賞賛された。Perfume3度目の海外ツアーでは、国内外のライブ・ビューイングを含めて約4万人が熱狂した。世界119カ国に配信されたアルバム「LEVEL3」は各国でランキング上位を獲得。

真鍋大度(メディアアーティスト/デザイナー)
1976年、東京都生まれ。2006年Rhizomatiks設立、以降同社取締役。15年よりRhizomatiksの中でもR&D的要素の強いプロジェクトを行うRhizomatiks Researchを石橋素氏と共同主宰。10年よりPerfumeの演出の技術サポートを担当し、14、15年には紅白歌合戦まで手がける。

あわせて読みたい

「Perfume」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  4. 4

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  7. 7

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  10. 10

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。