記事

南イエメン情勢(米紙のルポルタージュ)

イエメンの情勢は混とんとしていて、特に南イエメンで実際なにが起きているのか、全く解り難いのですが、28日付のal sharq al awsat netは『イエメン内部の混乱がイスラム主義者に門戸を開いている」と題するルポルタージュをTY timesから転載しています。

もともと米国紙の記事を態々アラビア語(英語に比したら10倍は能力が落ちる)で読むと言うのも皮肉なものですが、イエメンに関する珍しくまとまった解説と思うので、要点のみ下記ご参考まで。

もし米政府がこのようなレポートを読んでいるのであれば(米政府はもっと詳しい報告書を現地の大使館、CIA等から受けているはずだが)、対テロ戦争の為にもサーレハの1日も早い退陣が不可欠、との結論になることも当然かと思われます。

現在アデンの周辺の地域ではイスラム主義者の勢力が伸長し、牢獄を開放し、政府軍の武器庫を荒らし、その他政府の物品を奪取しているのに、政府軍はこれを抑えるための真剣な努力をしているようには見えない。

政府軍は北で反政府派と戦うのに忙しいのである。
軍、警察、政府幹部及び地方政府の幹部は持ち場から逃亡してしまっている。

これまでイスラム主義者と戦ってきたイエメン軍のal somali 中将は、80万人の住むアデン市自体が彼らの手に落ちる可能性も排除しないという。またzanjibarがイスラム主義者の手に落ちた時に逃げてきた、アブヤン州の知事は、早く手を打たないとこの地方一帯がアフガニスタンのようタリバン国家になってしまうと言う。

このような状況で人々がサーレハ大統領がこの様な状況をもたらした責任があると考えても不思議ではない。
イエメン政府の多くのものは、サナアの政治危機とその為に軍隊が、北に集中されていることが原因であると言う。

しかし、アデンで会った多くの者が、最大の原因は、長年のサーレハの差別政策で、北の軍隊だけを重用して来たことで、このため南の住民の間に憎しみが募り、軍は孤立化して、イスラム主義者と戦う能力を失ってきたという。

この状況は米国にとって頭痛の種で、現在はドローンによる爆撃に頼っているが、その効果は半半であろう。

5月にzanjibarがイスラム主義者の手に落ちてから、多くの難民がアデンに流入して来た。彼らの言によれば、イスラム主義者はサウディやイラクやスーダンの口語を話すものが含まれているという。彼らはラウドスピーカーでイスラム国家の設立を呼び掛けている。また彼らは白い布地に『シャリーアの支持者」と書いたものをつけているが、これが最近アルカイダが自分たちを呼ぶ呼称であると言う。

現在zanjibarは戦場で、町は大砲、機関銃の銃撃を受け、街路には死体が放置され、住民、特に男性は殆ど姿を消し、の来る少数の者は泥棒から財産を守るために残っていると言う。

zanjibarの軍基地の司令官は電話での質問に対し、市はイエメン軍が取り戻し、平静であると答えたが、現地に戻った難民の話では、未だ戦闘が続いており、町はイスラム主義者が支配していると言う。また政府軍は軍の基地から大砲を街に打ち込むだけで、おまけに住民に警告もしない。これに対してイスラム主義者は住民に警告してから作戦を始めて、当初彼らを恐れていた住民も最近では政府軍の方を恐れる始末である。

またイスラム主義者は町の行政も始め、泥棒などを取り締まり、治安も良くなり、住民の好感を勝ち得ていると言う。

zanjibarはイスラム主義者が占拠した最初の街ではなく、3月にはal jarの町を占拠したが、その時も軍、警察、政府関係者は皆逃げ出したが、今またlahej 州のhoutの町に近づきつつあり、占拠される可能性が強く、その場合には町の責任者は皆逃げ出すだろうと言われている。
http://www.aawsat.com//details.asp?section=4&article=628585&issueno=11900

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  6. 6

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    原則自宅療養の方針に橋下徹氏が懸念「国と地方で責任の押し付け合いがはじまる」

    橋下徹

    08月03日 21:37

  9. 9

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

  10. 10

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。