記事

イスラエル機のスーダン爆撃?

また不思議(でもないか?)な事件です。

6日付のal jazeerah net の記事は、スーダンの外務大臣が6日記者会見で、同国東部のポートスーダンで5日夕刻、不明機が乗用車を攻撃し2名が死亡したが、この事件はイスラエルの仕業であるとの証拠を有していると語ったと報じています。

同紙は更にこの事件に関してはイスラエル紙がイスラエルの仕業であると報じていると伝える(この点に関しては以下参照)とともに、外相は2名の身分は不明であるとしたが、スーダン政府筋によれば、1名はパレスチナ人、もう1名はイラン人とのことであったが、別の筋はこの情報を否定し、殺されたのは2名ともスーダン人でそのうち1名は大商人(下記のイスラエル紙によれば有名な武器商人)であると報じています。

また目撃者の話として紅海からミサイルが発射されたと報じていますが、1の筋では車を破壊したのはこのミサイルであるとするのに対して、もう一方は乗用車2台(うち1台はランクル)を破壊しTのは航空機からの爆撃であるとしているとのことです

(もしこの情報が正しければ、この作戦は海上からのミサイルと航空機を併用した大規模な作戦と言うことになります)

他方6日付のy net news の記事は、雑誌time を引用して、イスラエル政府筋が同誌に対して、これはイスラエルの仕業で、イスラエルがスーダンでこのような活動をしたのは最初ではないと語ったと報じています(これはイスラエル紙が良く使う手で、同国内では国家安全保障問題に関しては検閲があり報道を禁止されることがあるが、一旦外国で報じられた事件は、その報道を引用する形で報じることができるというシステム)。

その政府筋が言っている前の事件とは2009年にエジプト国境近くで武器輸送車列が攻撃された事件とのことです。

また同紙はスーダン外相が本事件はイスラエルの仕業との十分な証拠を有しているので安保理に提訴すると語ったと報じるとととに、スーダンの報道によれば夜10時頃外国航空機がスーダン領内に入り、これに対してスーダン軍の対空砲が応戦したが、同時刻に2機のヘリコプターが飛行するのも認められたとも報じています。

記事は以上で、双方を総合するにどうやら、ハマスへの武器供与に関連した人間の乗った車がポートスーダン空港の近くでイスラエル機に攻撃されたと言うのがシナリオのようです。

スーダン政府が本当に安保理に提訴するか否か(単純に事実を通報することもあれば、その審議を要求することもあり得る)で、同政府がどの程度の証拠を握っているかが推測できると思います。

仮にこの話が事実とすれば、2009年だったかのドバイでのハマス要員暗殺事件(モサドの仕業と言うのが定説)と言い、イスラエルのハマスへの武器供与阻止の作戦が中東各地で行われていることを示すものと言えましょう。

またそれ以上に、イスラエルの情報網(モサド)が中東各国に深く広く張られて、正確で作戦可能なタイミングの良い情報を収集しているいる証拠と言え、あらtめてモサドの能力と活動が注目されます。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  6. 6

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。