記事

財政、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべき=麻生財務相

[東京 10日 ロイター] - 麻生太郎財務相は10日午後の参院財政金融委員会で、今後の財政政策に関連し、建設公債にあたる部分は機動的に運営すべきと語った。中山恭子委員(こころ)の質問に答えた。

麻生財務相は、アベノミクスによる3本の矢のもとで、補正予算編成など機動的な財政運営に努めてきた、との認識を示した。

そのうえで、先行きの財政政策に関して「赤字公債ではなく、公共工事など建設公債にあたる部分は将来に資産が残る話だ」と指摘。具体的には「トンネル崩落などいろいろな痛ましい事件も起きた。地方では渡れなくなっている橋が増えているとの報告もある」とし、「物を修復して長期的に使えるようにするのは悪い話ではない。機動的に運営していかなければいけない」と語った。

*内容とカテゴリーを追加します。

(伊藤純夫)

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    お金の流通量 調整誤る日本政府

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。