記事

エジプト情勢(続く政情不安)

エジプトではコプト教徒とイスラム主義者との間の衝突が続いていましたが、10日付のal ahram net はこの衝突での死者が13名に上り、負傷者は140名(その大部分が銃撃によるものとのこと)に達したと保健大臣が発表してと報じています。

同記事には死亡した者の名前も掲載されていますが、同じネットの別の記事はこの事件で焼かれた車50台、破壊された工場が4、アパートが100と物理的な損害も大きいことを報じています。

また同ネットはこれまた別の記事で、このような引き続く騒擾に対処すべく、首相が閣議を中座して関連閣僚とともに最高軍事評議会を訪れ、騒擾事件責任者に対する罰則を強化する(その結果死者が出た場合には死刑も導入)ための措置について協議したと報じています。

但し、この点については、9日付のal qods al arabi net は、9日午後

2時と4時の2回にわたり、ムバラク支持の群衆がタハリール広場に乱入して、民主化運動の支持者を排除しようとして、投石やこん棒を使う衝突がおきたが、2回とも群衆が彼らを押し戻したと報じています。

そして、この事件を受けて首相らが閣議を中座して最高軍事評議会に赴き、私服の者(注:この言葉は抗議運動が政府と衝突を繰り返していた時に、警官や治安本部の者が私服で紛れ込んで乱暴を働い手いる、という文脈で使われました。今回も同じ意味で使われているかどうか不明です)の乱暴行動に対する規制強化の法律改正案について協議したと報じています。

また首相等は治安維持のための警官隊の完全な配備も求めたとのことです(と言うことは現内閣の内相にはその辺の完全な権限はないということでしょうかね?)。

この事件に関して、警官隊または軍隊による排除または規制の有無については報じられていませんが、ニュアンスから見れば両者の衝突はそのままほっておかれた感じです。

軍としては未だどこかにムバラク体制(ムバラク自身ではなくとも)の復活の可能性に備え、日和見の態度をとっているのでしょうか?

どうもよく解らない事件ですが、報道のまま。

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest/data/2011-03-09-14-15-41.htm

http://www.ahram.org.eg/Al-Ahram-Files/News/66632.aspx

http://www.ahram.org.eg/The-First/News/66681.aspx

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  6. 6

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    神奈川県で過去最多1686人の感染確認 6日連続1000人超

    ABEMA TIMES

    08月02日 20:24

  10. 10

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。