記事

リビア情勢(ベネズエラの調停)

昨日あたりからチャベス(ベネズエラ大統領)のリビア問題調停の話が話題になっていますが、4日付のal jazeerah net の記事は、カッダ−フィの二男のセイフルイスラムが、この調停は必要ないとして謝絶してと報じています。

同記事によると、彼はsky news TVとの3日のインタビューで、「ベネズエラは友好国で大統領は友人だが、我々はリビアの問題をリビア人同士で解決できるので、外国の仲介を必要としない。リビアは中東、北アフリカの国だが、ベネズエラは南米の国で、事情は異なっている」と述べたということです。

他方カッダーフィその人は、べネズエラの政府筋によれば、チャベスに対してベネズエラが他の友好国と一緒に調停ミッションを結成するとの案に対して賛成したとのことです。

またベネズエラの外務大臣等は、同国がアラブを含めた友好国と調停ミッションについて接触を続けていると述べるとともに、米国及び欧州諸国は対話を拒否して、カッダーフィの追い出しを狙っていると非難したとのことです。

更に、記事は暫定国民評議会を代表している元司法大臣が、そもそも原則問題としてカッダーフィとの対話は拒否すると述べたとのことです。

これまでのカッダーフィのやり方(反政府派の大物は外国ででも暗殺し、反対派については国内で厳しく弾圧する)に鑑みれば、今回の事件で離反した元閣僚とか軍人とかがカッダーフィとよりを戻すということは考えられず、どちらかが倒れるまで事態は収まらないと思います。

他方、カッダーフィの亡命の受け皿作りと言うことであれば、ベネズエラ等の仲介は意味があると思うのですが、チャベスは何を考えているのでしょうか?

http://www.aljazeera.net/NR/exeres/F6349B66-597F-4836-93C2-96D4766D0F69.htm?GoogleStatID=1

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  8. 8

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  9. 9

    行政から「入院できません」札幌市の医療崩壊受け医療従事者ら新宿でデモ

    田中龍作

    08月02日 09:00

  10. 10

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。