記事

ロシアの対艦ミサイルのシリア売却

ロシアがシリアに新型の対艦ミサイル(クルーズ・ミサイル)を売却する話で、イスラエルがこのミサイルがヒズボッラの手に渡る可能性があるとして大騒ぎしたことは、若干前のことですがお伝えしたかと思います。

その後この話は下火になっていましたが、ロシアは26日ミサイル売却は実施の段階にあると確認したとのことで、イスラエル紙は大きく報じています。

この話はロシアの国防相が確認したもので、新型のyakhontクルーズミサイル72基を3億ドルで供与するとの契約とのことです。

引き渡しは未だ行われてはいないようです。

またシリアに対しては戦闘機供与の話もあったが、新型のMIG31は供与せずに、若干旧型のMig29を供与する方向で話が進んでいるとのことです。

また同記事はロシアは最近のアラブ諸国の政変で、武器輸出先が少なくなり、経済的影響を受けていると書いていますが、チュニジアは伝統的に仏、米式装備で、エジプトも重要なところは殆ど米式装備に替えており、大きく輸出市場を失うのは取りあえずはリビアくらいではないでしょうか?

http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4034510,00.html

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    まん延防止重点措置 全く何をやっているの 自分の人気取りのために社会を殺すな

    中村ゆきつぐ

    01月18日 09:22

  2. 2

    大企業で出世する人の特徴と、会社組織で働くことに向いていない人の特徴

    ktdisk

    01月17日 13:17

  3. 3

    ひろゆき氏「政治家が幸せになりたいだけ」議員定数は増やすべき? 稲田朋美氏と議論

    ABEMA TIMES

    01月18日 09:12

  4. 4

    国民の声に耳を傾けるといいつつ、真相解明求める森友問題等への言及ない岸田首相

    塩川鉄也

    01月18日 10:04

  5. 5

    その保険、本当に必要?タクシーや運送会社が自動車保険に入らない理由

    幻冬舎plus

    01月17日 09:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。