記事

<ジカ熱>フランスで初めて性的接触で感染か

27日、フランスのマリソル・トゥーレーヌ保健相は、フランス国内で初めて性的接触でジカ熱に感染したと述べた。

女性は感染国への渡航歴がなく、最近ブラジルから帰国したパートナーの男性との性的な接触によって感染した可能性があるという。

この女性は妊娠は確認されていないが、妊婦がジカ熱に感染した場合、胎児に「小頭症」と呼ばれる先天異常を引き起こす可能性が高いとされている。死産となる可能性が高く、産まれても早期に死亡する可能性も高い。そのため、南米諸国では妊娠を避けるよう呼び掛けている。

性的接触による感染事例は、最近だと米テキサス州で報告されている(関連記事:ジカ熱、人から人にも感染か)。

 

また、日本でも感染が確認されており、厚生労働省は25日、ブラジルに滞在歴のある神奈川県の10代の男性が、ジカ熱に感染したことが確認されたと明らかにした(関連記事:日本で初めてジカ熱感染ー神奈川県の男性)。

あわせて読みたい

「ジカ熱」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  9. 9

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  10. 10

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。