記事

<ジカ熱>フランスで初めて性的接触で感染か

27日、フランスのマリソル・トゥーレーヌ保健相は、フランス国内で初めて性的接触でジカ熱に感染したと述べた。

女性は感染国への渡航歴がなく、最近ブラジルから帰国したパートナーの男性との性的な接触によって感染した可能性があるという。

この女性は妊娠は確認されていないが、妊婦がジカ熱に感染した場合、胎児に「小頭症」と呼ばれる先天異常を引き起こす可能性が高いとされている。死産となる可能性が高く、産まれても早期に死亡する可能性も高い。そのため、南米諸国では妊娠を避けるよう呼び掛けている。

性的接触による感染事例は、最近だと米テキサス州で報告されている(関連記事:ジカ熱、人から人にも感染か)。

 

また、日本でも感染が確認されており、厚生労働省は25日、ブラジルに滞在歴のある神奈川県の10代の男性が、ジカ熱に感染したことが確認されたと明らかにした(関連記事:日本で初めてジカ熱感染ー神奈川県の男性)。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。