記事

高金利や預金キャンペーン狙いは難しい低金利時代

マイナス金利というニュースもあり、各銀行の預金金利も非常に低い水準になっています。メガバンクの普通預金に至っては年率0.001%というほぼ0と言えるような金利水準です。

そうなると、少しでも金利の高い預け先を探したいとも思うものですが、これが難しい。

長い間、低金利と騒がれていましたが、少し前(2007年頃かな)ならボーナスシーズンのネットバンクの定期預金では1年定期預金で1%近い金利がありました。

しかし、今ではどの銀行の預金も金利が低くなっており、条件の良い銀行の定期預金を見つけても大きな差がありません。金利の高い銀行と低い銀行の金利差が小さくなってくると、わざわざ金利の高い銀行を探して預金の預け替えをするという手間の方が大きくなってきます。

そんなこともあり、私は預金金利を追っかけることをほとんどやめてしまっています。

あわせて読みたい

「金融緩和」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。