記事

シンガポールGDP、第4四半期は前期比+6.2% 製造業が不振

[シンガポール 24日 ロイター] - シンガポール通産省が発表した第4・四半期の国内総生産(GDP)改定値は、季節調整済みで前期比年率プラス6.2%となり、伸び率は速報値も市場予想も上回った。ただ、製造業が大幅に落ち込んだほか、今年の貿易見通しも悪化しており、追加緩和を求める圧力は弱まりそうもない。

OCBC銀行のトレジャリーリサーチ・戦略担当責任者、セレナ・リン氏は「インフレ低下や景気減速を背景に金融面にしろ、財政面にしろ、政策措置の可能性が高まっている」と指摘した。

第4・四半期GDPは速報値から上方改定されたものの、より最近の経済統計では景気の低迷が示されているため、一部のアナリストはシンガポール金融管理局(MAS)が4月の会合で追加緩和策を導入すると予想している。

第4・四半期GDPの速報値はプラス5.7%、ロイター調査の予想はプラス4.0%だった。

前年比ではプラス1.8%で、予想と一致した。

2015年通年のGDP改定値はプラス2.0%。速報値はプラス2.1%だった。

16年のGDP伸び率予想はプラス1─3%で据え置いた。

15年第4・四半期は製造業が4.9%落ち込んだ。減少率は速報値の3.1%よりも大きくなった。世界的な需要の弱さから輸出が打撃を受けた。

一方、サービス業は堅調で、7.7%増加。速報値の6.5%増を上回った。

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

  7. 7

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  8. 8

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  10. 10

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。