記事

シンガポールGDP、第4四半期は前期比+6.2% 製造業が不振

[シンガポール 24日 ロイター] - シンガポール通産省が発表した第4・四半期の国内総生産(GDP)改定値は、季節調整済みで前期比年率プラス6.2%となり、伸び率は速報値も市場予想も上回った。ただ、製造業が大幅に落ち込んだほか、今年の貿易見通しも悪化しており、追加緩和を求める圧力は弱まりそうもない。

OCBC銀行のトレジャリーリサーチ・戦略担当責任者、セレナ・リン氏は「インフレ低下や景気減速を背景に金融面にしろ、財政面にしろ、政策措置の可能性が高まっている」と指摘した。

第4・四半期GDPは速報値から上方改定されたものの、より最近の経済統計では景気の低迷が示されているため、一部のアナリストはシンガポール金融管理局(MAS)が4月の会合で追加緩和策を導入すると予想している。

第4・四半期GDPの速報値はプラス5.7%、ロイター調査の予想はプラス4.0%だった。

前年比ではプラス1.8%で、予想と一致した。

2015年通年のGDP改定値はプラス2.0%。速報値はプラス2.1%だった。

16年のGDP伸び率予想はプラス1─3%で据え置いた。

15年第4・四半期は製造業が4.9%落ち込んだ。減少率は速報値の3.1%よりも大きくなった。世界的な需要の弱さから輸出が打撃を受けた。

一方、サービス業は堅調で、7.7%増加。速報値の6.5%増を上回った。

*内容を追加します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  5. 5

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  8. 8

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  9. 9

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。