記事

1人区中心に参院選挙で協力深めていくことを確認 民主・社民選対委員長会談



 民主・社民両党の選挙対策委員長が23日午後、国会内で会談。安倍政権打倒に向け、今夏の参院選挙で1人区を中心に協力関係を深めていくことを確認した。

 玄葉光一郎選対委員長は会談後、社民党の又市幹事長(選対委員長を兼任)とそろって記者団の取材に応じた。会談で両党は衆院北海道5区と京都3区の補欠選挙でも協力していくことを確認し、民主党からは、衆院北海道5区の池田まきさんへの推薦への謝意とともに、京都3区でも民主党の擁立する候補への推薦を要請したと報告した。 

 会談ではこのほか、民主党から推薦要請をしている参院選挙の候補者について、現時点で両党が共同で推薦する無所属候補者は5選挙区で決定、3選挙区で協議中、民主党の公認候補者については11選挙区のうち10選挙区で推薦の方向で協議中であり、引き続き1人区を中心に政策協定を含めて選挙協力の協議を進めていくことを確認した。

 今後週に1回くらいのペースで会談を開き、概ね3月下旬をめどに調整を目指していく。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「参院選2016」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    PCR検査の不都合な真実に触れた吉村洋文大阪府知事

    自由人

    01月27日 14:52

  2. 2

    TV放送が物議 ラノベ作家の平均年収は「8085万円」? → ラノベ編集者に聞いてみたら……

    キャリコネニュース

    01月27日 20:29

  3. 3

    頑なより柔軟に、岸田首相は批判を恐れず「朝令暮改」を貫け

    田原総一朗

    01月27日 14:29

  4. 4

    岸田さんの「新しい資本主義」が誰がどう考えてもお先真っ暗なワケ

    城繁幸

    01月27日 14:33

  5. 5

    雪が降らないからすべて人工雪…そもそも無理筋だった「北京冬季五輪」という政治案件の残念さ

    PRESIDENT Online

    01月27日 16:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。