記事

50歳女性の結婚(後編) 第10回 “35歳からの結婚率2%”を乗り越えるために - にらさわあきこ

1/2
にらさわあきこ (文筆家)

35歳の時点で未婚である女性が、その後結婚する確率は2%以下だと言われている。

そんな中、49歳で婚活を始め、51歳で結婚をした近藤幸恵さん(仮名)に話を聞かせていただいた。

彼女が婚活を始めたのは、「上司のパワハラが辛かったから」。仕事を辞めたいとの思いから、彼女は結婚相談所に入った。

50歳女性に紹介される“男性”とは?

お見合いの世界では、女性は年齢と容姿が、男性は収入が重視されるとよく言われる。女性の場合、特に年齢の影響は大きくて、紹介される男性の数を大きく左右するという。

では、50歳前後の女性にはどういう男性が紹介されるのだろうか。

幸恵さんを紹介してくれた結婚相談所の仲人さんにリアルなところを伺った。

「お見合いでは、女性が年下の男性から求められることはほぼないですね。女性の年齢プラス5~10歳の男性から求められるケースがほとんどです。結婚相談所に入る男性は、何歳であっても『子供が欲しい』という理由から入会なさる方が多いので、何歳の方でも、基本的には35歳くらいまでの女性を希望なさいますね。その上で、男女両方の希望をすり合わせていくことになりますが、見ていると、男性は年収に応じて希望する女性の年齢が変わる傾向があります。具体的には、男性の年収が100万円上がるごとに、希望する女性の年齢やOKをもらえる女性の年齢が1歳変わっていくんです。たとえば、年収が1千万円以上の男性は、10歳以上年下の女性を希望することが多いですし、OKももらえます。年収が700万円の方だと、7歳年下くらいの方を希望して、OKももらえますが、10歳年下の女性とは、お見合いが成立しません」


年下男性と趣味で一致

「もちろんほかの要素もありますから、これだけがお見合いを決定するものではないのですが、ひとつの目安にはなりますね」

ただし、幸恵さんの場合には、趣味のバレエに目を止めた年下男性から例外的に声がかかり、交際に至った。

「珍しいケースですが、彼女は写真もとてもよく撮れていたので、そこもよかったんでしょう」

“見た目”の印象も大事なのだ。

しかし、その彼とは、「結婚するつもりでつき合い始めたのですが、彼が不慮の事故に会い、ご縁がなくなってしまいました」


お見合いは“つり合い”作用が働く

また、一からやり直すことになった。

ちなみに、先の仲人さんによれば、お見合いで成婚する女性は、「だいたい2~30人とお見合いをして、そのうちの一人と結婚を決めますね。そこで決めない人は、決まりません」

20人の男性と会うのに、「35歳以下の女性なら3か月あればスケジュールが組めますが、49歳の幸恵さんのときは1年4か月かかりました」

とはいえ、何歳でもどんな条件であっても、「2~30人の男性と会えれば、そして、女性に決める心があれば、結婚は決まる」と現実を見続けている立場から力説した。

「大切なのは、申し込むときにお見合いを“OKしてもらえるゾーン”の男性に申し込むことなんです。10人の男性に申し込みをして、一人からOKをもらえているなら、その”ゾーン“は、彼女につり合ったゾーンで、間違っていないんです。でも、20人以上に申し込んで、一人からもお見合いをしてもらえなかったり、やっと一人だけとお見合いが成立するなどの場合は、そもそも希望する男性のゾーンが、彼女につり合ってないんです。要は、高望みをしてるんです。たとえば、最初の希望条件が年収800万円の設定だとしたら、600万円に設定し直すなどして幅を広げるのが大事です。もちろん、条件は年収に限りませんが」


あわせて読みたい

「婚活」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  8. 8

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。