記事

川崎中1殺害1年/「おとなに何ができるか」/河川敷に人々訪れ

リンク先を見る

 川崎市の多摩川河川敷で中学1年生の上村遼太さん=当時(13)=が殺害された事件から1年となる20日、事件現場の河川敷には前日から多くの人が訪れ、上村さんが倒れていたとされる場所に花を手向けて手を合わせました。

 花の周りには菓子やジュース、上村さんが好きだったバスケットボール、上村さんを悼む手紙などが添えられていました。

 弟が上村さんの同級生という女性(20)は、午前10時半すぎから降り出した雨に、「これは遼太の涙だと思う」とつぶやき、「いつも笑っている優しい遼太だった」と涙をぬぐいました。

 事件では、殺人などの罪に問われたリーダー格の少年(19)の裁判員裁判が今月行われ、横浜地裁が10日、懲役9~13年の不定期刑を言い渡しています。

 地元市民からは警察の対応の遅れに批判が出ています。事件当時、リーダー格の少年は保護観察中で、殺害の前月には、少年による上村さんへの暴行をきっかけに、少年の自宅に警察も駆けつけていたからです。

 河川敷に通い、清掃をしてきた川崎市の男性(72)は「警察が対応していれば遼太君の命は助かったかも」と、今も悔やんでいるといいます。福井市から来た女性(62)も「警察沙汰になった時点で、もっと真剣に対応していれば事件を食い止められたのでは」と警察の対応に疑問を投げかけました。

 この1年間、数十回通い続けているという埼玉県鶴ケ島市の男性(37)は「少年が加害者になる前に、おとなたちがどう支援できたのかを考えなくてはいけない。おとなが子どもたちにどう向き合えるか、人ごとで終わらせてはいけない」と話しました。

あわせて読みたい

「川崎中1殺害事件」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    マリエの「枕営業」告発が、テレビや新聞で完全スルーされる本当の理由

    PRESIDENT Online

    04月20日 12:19

  2. 2

    【読書感想】ニッポン 未完の民主主義-世界が驚く、日本の知られざる無意識と弱点

    fujipon

    04月20日 10:40

  3. 3

    「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の飲食店休業要請」大阪府が緊急事態宣言で検討

    BLOGOS しらべる部

    04月20日 19:38

  4. 4

    日米首脳会談 菅首相訪米の重要性を理解できない野党の残念さ

    城内実

    04月20日 09:09

  5. 5

    どうしても飲みたい人々 路上だけでなく電車、喫煙所、オフィスにも増殖

    NEWSポストセブン

    04月20日 16:23

  6. 6

    若くしてスマートな今年の新入社員を絶望させる"化石燃料タイプ"のNG行動

    PRESIDENT Online

    04月20日 16:59

  7. 7

    "都会より田舎の方が便利"に感じたこと「車で移動できる。駐車場代がかからない」

    キャリコネニュース

    04月20日 09:18

  8. 8

    TBS『週刊さんまとマツコ』視聴率が取りにくい枠での成功目指す「逆張り」に期待

    メディアゴン

    04月20日 08:36

  9. 9

    ワクチン問題 最低足りないことは無くなった 今やらなければいけないこと

    中村ゆきつぐ

    04月20日 08:50

  10. 10

    昨年末からじわじわと円安ドル高に…地政学的リスクの増大が一つの要因か

    ヒロ

    04月20日 11:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。