記事

国政選挙での協力強化などを合意 野党5党党首会談

 民主、維新、共産、生活、社民の野党5党の党首は19日午前、安全保障関連法を廃止する2法案を同日共同で衆院に提出するに当たって国会内で会談。提出を確認するとともに、国会での対応や国政選挙などで協力を強化していくことなど4点についてあらためて合意した。

 会談後記者団に対し岡田代表は、会談のなかで自身から(1)安全保障関連法の廃止と集団的自衛権の行使を容認する閣議決定の撤回を5党の共通目標にする(2)安倍政権の打倒を目指す(3)国政選挙で現与党とその補完勢力を少数に追い込む(4)国会での対応や国政選挙などあらゆる場面で5党のできる限りの協力を行う――の4点を提起し、5党で合意したと報告。これら合意事項の目標達成に向け、今後各党幹事長、書記局長で早急に協議し、具体化を進めていくとした。

 会談では、「共産党の志位委員長から、参院1人区をめぐる思い切ったご発言があった」とも述べた。

 枝野幸男幹事長も同席した。

野党5党党首会談

あわせて読みたい

「解散総選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。