記事

米刑務所、抗議のハンスト続行

 カリフォルニア州ペリカン湾刑務所の受刑者によるハンストは、3週間目に突入。連帯を示し、一時州内13の刑務所にまでハンストは広がった。今だ少なくとも200人が待遇改善を要求しハンストを続け、「死も辞さない覚悟」と支援団体は伝えている。

 ペリカン湾刑務所は州立、北西部デル・ノルテ郡にある。カリフォルニアの33ある州立刑務所の中でも、「極悪」受刑者を収容していることで知られる。

 支援団体「受刑者ハンスト連帯」によると、7月1日に独房受刑者たちを中心にハンストが始まった。すぐに情報は他の刑務所に広がり、ピーク時には約6600人が食事拒否にでたという。

 カリフォルニアの州立刑務所の多くは、収容率200%に近い過密状態。5月に最高裁は同州の刑務所状況は、残虐で異常な刑罰を禁止する憲法修正第8条に違反していると判定。また200人の受刑者が体育館で生活したり、54人が1つのトイレを使用する例などを指摘。判事は人権侵害、衛生上の問題を理由に、同州に収容人口を3万以上減らし11万人におさえるよう命令を出した。とはいえ、減少後でも定員の1.37倍になる。

 ペリカン湾刑務所も同様の過密問題があるが、人権擁護団体はそれ以上に受刑者の独房監禁状態を問題視してきた。独房は約7平方メートルで窓はない。1日中蛍光灯はつけられ、受刑者は少なくとも22時間その独房にいる。食事は日に2度、ドア横にあるスロットを通して運ばれる。

 受刑者たちの要求の中にはこの「拷問に近い独房監禁廃止」がある。さらに「「虐待をやめる」「適度な食事を与える」「受刑者同士にスパイ的行為をさせない」などがある。

 「受刑者ハンスト連帯」は、所内の暑さは40度を超える状態で、当初からハンストに入っている受刑者の体重は10〜15キロ落ち健康状態は悪化していると言う。多くが脱水症状をおこし、内臓機能に問題があるという。

 しかし州矯正更正局は、受刑者の健康上の危機はないとし、要求はのまないとしている。一方、ハンストのリーダー格の受刑者たちは、基本的人権が侵害され、拷問に近い状態におかれるより、飢え死にしたほうがましという姿勢を変えていないという。

 ペリカン湾刑務所には、過去虐待事件が法廷にもちこまれたことがある。92年、看守は黒人受刑者に熱湯の風呂に入るように強制、体半分に火傷を負わせた。後に受刑者は訴訟を起こし、勝訴、約1億ドル(約8000万円)の賠償金が支払われた。また93年には3600人の受刑者が、所内での人権侵害と虐待を申し立てて集団訴訟を起こし、95年に判事は看守の訓練を含め刑務所に待遇改善するように命令を下している。

 「受刑者ハンスト連帯」は、18日に州都サクラメントにある州矯正更正局前でのデモを予定、市民に広く参加するよう呼びかけている。また州知事や議員へ、即ペリカン湾刑務所を訪れ受刑者に面会して話を聞くように訴えている。

 これまでに「受刑者ハンスト連帯」だけでなく複数の団体が受刑者支援を表しているが、ニュースサイトICHで、このハンスト記事のコメント欄に以下の書き込みを見つけた。

 「2州の刑務所で働いていた。入所してくる者は、人間に似ているが人間じゃない。本当の人間は倫理観、道徳観、価値感や信念がある。これらの者にゆっくり悲惨な死を味わわせよう。または、州兵が同時にすべての州刑務所に入り、全員に銃弾を浴びせよう」

 このコメントには多くの人が、「受刑者といえど人権がある」と批判的な書き込みをしている。

*「受刑者ハンスト連帯」作成のビデオ Support the Pelican Bay Hunger Strike!
元受刑者や支援者たちが、なぜ受刑者が抗議のハンストを続けているのか語っている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  2. 2

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  3. 3

    コロナ後の日本は失業者増えるか

    ヒロ

  4. 4

    コロナでトランプ惨敗説が急浮上

    WEDGE Infinity

  5. 5

    給付金寄付の強制は「責任転嫁」

    非国民通信

  6. 6

    米の中国批判に途上国はだんまり

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    テラハ演者 陰湿さ増す悪魔構造

    女性自身

  8. 8

    マイナンバー遅れで残る利権構造

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  10. 10

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。