記事

共和党委員の人種差別メール問題に

 オバマ大統領の出生地を疑う「バーサー」運動は、次期大統領選に向けて再び広がっている。最近カリフォルニア州共和党委員は、オバマ氏とチンパンジーとの合成写真を作り、同氏の出生を問う電子メールを送信。メールは地元紙にリークされ、ネットで写真は出回り人種差別と問題になっている。

 メールを送信したのは、カリフォルニア州オレンジ郡の共和党中央委員会の選出委員マリリン・ダベンポート氏。テイーパーテイ運動家でもある。

 メールには、服を着たチンパンジー親子の写真。その子どもの顔がオバマ氏である。そして、「今あなたはわかったでしょう。なぜ出生証明書がないことを」という言葉が加えられている。

 米国では、大統領の必須条件に米国生まれがある。一部保守派は2008年の大統領選より、オバマ氏の出生証明書はニセ物と叫んできた。よって「バーサー」と呼ばれるこれらの人々は、オバマ氏には大統領になる資格はないと主張し続けている。

 出生証明書のコピーはネットで公開され、ハワイ州知事は本物と明言したにもかかわらず、FOX ニュースの調査によると共和党員の約半数は出生証明書は偽物と信じているという。最近では、2012年の大統領選候補と取り沙汰されている実業家ドナルド・トランプ氏は、オバマ氏の出生証明書を疑う発言をし注目を集めた。また、08年の大統領選で共和党副大統領候補だったサラ・ペイリン氏は、トランプ氏を支持する発言をしている。

 このような「バーサー」運動が、今回問題となっているダベンポート氏のメールの背後にはある。同氏はメールを「選ばれた親しい人」に送信したというが、メールは地元紙「OCウイークリー」に転送され、ネットでダベンポート氏は一躍「人種差別者」として有名になった。

 オレンジ郡の共和党指導者は、ダベンポート氏のメール写真を非難、辞職するように勧告している。しかし同氏は「ただ出生証明書に関連して、この写真が面白いと思っただけ。普通の人間なら、これがジョークだとわかる」と話し、勧告に応じるつもりはないという。

 米国には黒人はチンパンジーにたとえられ、人並みに扱われなかった暗い歴史がある。全米有色人地位向上協会(NAACP)カリフォルニア支部では、「人種差別だ。言語同断、不敬意」と、メール並びに合成写真に非難のコメントをしている。またロスアンジェルス人権協会は、「共和党がダベンポート氏を委員会から排除しなければ、共和党指導部が人種差別を支持しているものと見なす」と厳しい態度をとっている。

 当のダベンポート氏は「私は人種差別者ではない。黒人の友人がいるほどだ。ジョークとわかる親しい友人だけに出したのに」と強気である。しかし、メールが新聞社に転送されたのを見る限り、同氏が友人の選択をまちがえたのは確かなようだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  6. 6

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  7. 7

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  8. 8

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  9. 9

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  10. 10

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。