記事

ヤマダ電機が打ちだした、次の一手とは

今日は、ヤマダ電機の“変身”について書いてみたいと思います。

家電量販店最大手のヤマダ電機が、新たな戦略を打ちだしています。出店攻勢で売り上げ拡大を追い求めてきたヤマダ電機に、いったい何が起きているのでしょうか。

ヤマダ電機はグループ全体で国内950店を展開、年間売上高は約1.6兆円です。これまで年間、約40店のペースで出店を続けてきましたが、市場の縮小で赤字店舗が続出、2015年に郊外の不採算店約60店の閉鎖に踏み切りました。

拡大路線からの転換を余儀なくされるなか、ヤマダ電機が打ちだしたのが、じつは中古家電販売への挑戦なんですね。中古家電の再販店舗を今後2年程度で現在の15店から3倍の50店にすると発表しました。

ヤマダ電機の中古家電販売への本格参入の背景には、これまでの大量仕入れ、大量販売モデルの限界があると見ていいでしょう。

家電量販店はこれまで、家電メーカーが次々と開発する新商品によって伸びてきました。ところが、今日、量販店に足を運んでも、ほしいと思える商品はなかなかない。また、品定めに来店しても、実際はネット通販で購入する消費者が増えています。

それに、家電製品の基本機能はいまや横並びです。基本機能があれば十分、安ければなおいい、と考える消費者は少なくありません。

もはや、最新家電を販売するだけでは量販店の将来はない。そこで、ヤマダ電機が着目したのが、中古家電販売という新たな戦略というわけです。

消費者側の変化も見逃せません。高度成長期の庶民の夢は、ピカピカの冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビの三種の神器を所有することでした。しかし、いまは違います。

洋服にしても家具にしても、中古品で十分と考える消費者が少なくない。日本リユース業協会によると、中古品を売る、買うといったリユースの市場規模は、1兆4900億円(自動車とバイクを除く)にのぼるといいます。

なぜ、中古品市場が盛り上がるのか。背景には、過去20年にわたるデフレで身についた消費行動があります。型落ち品や中古品でいいから一円でも安く手に入れたい、極力、ムダな出費を抑えたいという心理です。デフレの産物ですね。

また、ネットオークションが身近になり、中古品への抵抗感は薄れています。むしろ、リサイクルはエコ、古着はカッコいいというのが、いまの風潮です。

つまり、中古品市場は今後、ますます成長する。そこに大きな商機があると、ヤマダ電機は見抜いたんですね。「お客様目線」「川下発想」のヤマダ電機ならではの着眼点です。

問題は、ヤマダ電機が、中古家電の販売を新たな収益の柱に育てていけるどうかですね。

カギを握るのは、傘下の廃棄家電処理業者シー・アイ・シーです。白物家電はもともと粗利益率の高い商品といわれますが、中古家電を安く買い取り、自社工場でメンテナンスをして付加価値をつけ、新品のおよそ半値以下で売れば、さらに粗利益率は高まります。

メンテナンス拠点には、全国のヤマダ電機の店舗を通して、一日400台の中古家電が入ってくるといいます。洗濯機は、分解して内部を高圧洗浄機で洗浄します。洗浄には1台につき、約1時間かけるそうです。

外観チェックや動作確認など、品目ごとに設定された24の検査を経て、社内の基準を満たしたものだけが中古家電として店頭に並べられます。その数は、1か月に1万台にのぼります。

中古家電には、ちゃんと動くのだろうかという不安がつきものですが、ヤマダ電機の自社工場がメンテナンスしたとなれば、そうした不安は払しょくされますわね。量販店最大手の信頼とブランド力がものをいうわけです。

加えて、中古品の下取りを強化すれば、新品に買い替えたい消費者を呼び込むことができるでしょうから、量販店が中古品を取り扱うことは、一石二鳥ですよね。

中古家電販売と聞くと、一見、地味なイメージですが、最大手のヤマダ電機が手がけることの意味は小さくありません。規模の大きさを強みに、中古家電の一大販売市場を牛耳ることも夢ではないからです。

拡大路線に黄信号が灯ったとはいえ、家電量販店トップのヤマダ電機の快走は、まだまだ続くと見ていいのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「ヤマダ電機」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  8. 8

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。