記事

~2度やりたくない仕事「ナンパ」~



今日は私の新卒時代の話をしたいと思います。

勤務2店舗目である、三重県鈴鹿店のオープンの時の話です。店の業態は、24時間営業の複合レジャー施設で、ボウリング、カラオケ、ビリヤード、ゲーム、なんでもありました。

オープンを10日後に控え、お店は重大な問題を抱えていました。
アルバイトが全く集まらないのです。オープンには2~30人が必要ですが、その時点ではアルバイトは3人しかいません(笑)当時は笑い事ではありません。
そこで、我々社員にアルバイト確保の大号令が下るのでした。

そこから「アルバイトget!ナンパ大作戦!」がはじまりました。
近くのショッピングモール、ゲームセンター、海、とにかく人の集まるところに行き、「君、バイトしない?」と口説くのです。今までの仕事でかなり上位に入るしんどさでした(笑)

移動手段は自転車しか無く、真夏の炎天下を2時間かけて大学周辺に行き、バイト募集のポスティングをしたり、とにかく頭ではなく体で仕事してました。今振り返ると愚かです(笑)でも、当時は必死なのです。必死にやったから今があると思います。
ちなみに必死過ぎて、当時の体重はALSに蝕まれた現在より軽かったです。

そんなこんなでオープンに漕ぎ着けますが、それからもいろいろあります。多くの伝説を生んだ店でした。めちゃしんどかったですが、めちゃ楽しかったです。

今日の結論
①若いうちは特に仕事を選ぶな!
②やるならとことんやれ!
きっと血となり、肉となります。

鈴鹿を経て、次の店で私は店長のチャンスをもらいます。そのことは別の機会に書きます。
真摯に向き合えば、無駄なことは何もないと思います。

恩田聖敬

*ちなみに今日の写真は、2年前の私です。やっていることは、新卒時代と同じでした(笑)

あわせて読みたい

「新入社員」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  3. 3

    コロナ特効薬なぜ開発進まないか

    NEWSポストセブン

  4. 4

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  5. 5

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  6. 6

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    イベント中止要請 経済対策急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  9. 9

    肺炎対応で読み取る各国の戦時中

    奥山真司

  10. 10

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。