記事

カナダ、イスラム国空爆から離脱へ 訓練部隊は3倍に増強

[オタワ 8日 ロイター] - カナダのトルドー首相は8日、過激派組織「イスラム国」に対しシリアとイラクで空爆を行っている6機を引き揚げ、22日までに戦線から離脱すると発表した。

ただ、偵察機や給油機は残すほか、クルド人部隊の訓練のためにイラク北部に派遣している特殊部隊は、現在の3倍の約200人に増やすという。

トルドー首相は記者会見で「(イスラム国の)恐怖に毎日さらされている人々がわれわれから必要としているのは、報復ではなく手助けだ」と述べ、空爆離脱の理由を説明した。首相によると、この新たな方針は少なくとも2年間は維持され、その後、見直しを行う。

昨年10月に政権をとった同首相率いる自由党は、前政権が2014年に開始した空爆からの撤退を公約としていたが、イスラム国掃討作戦の勢いが鈍ると懸念する同盟国からプレッシャーを受けていた。しかしカナダ国内では、11年までの間の10年間にアフガニスタンに派遣していた兵士が158人死亡したことで、軍事活動に対する国民の支持は低下している。

あわせて読みたい

「カナダ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。