記事

北朝鮮による弾道ミサイル発射に対し厳重に抗議する【代表談話】

民主党代表 岡田 克也


 北朝鮮は本日、沖縄県上空を通過する、事実上の長距離弾道ミサイル発射を強行した。1月6日に行った核実験に続く我が国の平和と安全を脅かす暴挙であり、断じて容認できない。北朝鮮に対し厳重に抗議し、強く非難する。

 また、今回のミサイル発射は、累次の国連安保理決議にも明白に違反しているだけでなく、先般の核実験に対して国際社会が北朝鮮に対する新たな措置を検討しているタイミングで強行された。国際社会と秩序に対する明白な挑戦と言わざるを得ない。

 政府は、引き続き、警戒監視、情報収集・分析を続け、国民の安全確保と情報提供に万全を期すとともに、安保理決議に反する北朝鮮の核開発・ミサイル発射を阻止すべく、米国・韓国・中国などと緊密に連携・協調しながら、新たな実効性ある安保理決議の採択を実現すべきである。また、拉致問題の解決にむけても全力を尽くすことを求める。

以上

民主党政策調査会

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。