記事

議論を始めることが大事なのでは。

おはようございます。今日は新幹線で上京。日帰りですが、頑張ります。

さて、昨日シェアしたニュースですが、幾つか補足説明をします。

まず、中国海軍が、津軽海峡を通過したというニュースについて、「これは領海侵犯ではない」という事実を書きました。が、私は「直ちに津軽海峡をはじめとする海峡を領海にしろ」とは一言も書いていません。どのような理由で海峡の中央部が公海になっているかもわかっています。

ただ、領海法ができてから40年近く経ちますし、その頃に比べれば日本を取り巻く周辺国の事情も変わってきています。そろそろ国防という視点を入れて議論を始めてもいいのではないか、また、それを議論する場は国会だと書きました。

日本は議論がなかなか始まらない、とにかく手をつけるのが遅いというのが、国会議員を経験してみての感想です。問題が起こってからでは遅い。予見できることから先手を打って議論は始めるべきではないかと考えます。

以前も「そろそろ議論を始めてもいいのではないか」と書いて大炎上したことがあります。その時も「こうすべき」との意見を書いたわけでもないのに「とんでもない」とか「わかってない」とか「もっと勉強しろ」とか散々意見をいただきました。やはり言葉足らずだったかなと反省しています。

下記の記事は海外の事例も含めて参考になると感じました。

【正論】津軽海峡を全面領海にして守れ 東海大学教授・山田吉彦

以下は昨日のFacebookの投稿です。

世間は清原選手のニュースばかりですが、その中でこんなことがあったようです。

宗谷海峡、津軽海峡、大隅海峡、対馬海峡東水道、対馬海峡西水道の5海峡だけは、海峡の中央部が公海となっています。ので、領海侵犯にはならないとのことですが、そろそろその見直しも含めて議論する必要があるのではないでしょうか?

そもそも国会はこういう国家の防衛について議論する場であるはずです。

http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=4&subgenreid=113&articleid=KTT201602040324&rf=passtop_%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

あわせて読みたい

「領海侵犯」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即位の礼 要人もどよめいた奇跡

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    文氏が天皇陛下宛の親書を送達か

    天木直人

  3. 3

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  4. 4

    共産党が即位の礼に反対する理由

    畠山和也

  5. 5

    昭恵夫人にドレスコード違反の声

    女性自身

  6. 6

    竹中氏「日本人は童貞そっくり」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    収入ギリギリの住宅を買うリスク

    長谷川高

  8. 8

    雅子さまの「祝宴ドレス」に注目

    文春オンライン

  9. 9

    患者の希望つけこむトンデモ医療

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    陛下の立ち位置を批判する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。