記事

極右か極左しかインパクトがない時代

アメリカの大統領選を見てると、日本の言論空間にも通じる危うさがある。

トランプは百田尚樹や橋下徹みたいなもので、右派でエキセントリックで放言気味なところがウケている。

クルーズも極右だから、共和党ではルビオみたいな現実的な政治家が損をする。
わしはルビオがいいと思っていたが、極右に負けてるようだ。 

民主党は格差社会を背景に、社会主義者のサンダースが若者の不安を味方につけて善戦している。
これは日本のシールズなどの純粋まっすぐな若者が、共産党に好意的になるのと似ている。

エキセントリックを面白がり、欲求不満を晴らしたい大衆は、アメリカではトランプに、日本では橋下徹や百田尚樹に自分の本音を重ねる。
クルーズは日本で言えば、日本会議が組織的に応援しているようなものだ。

オバマからクリントンというのも、大した変化がないような気がするので、クリントンは「初の女性大統領」という理念を強く打ち出すしかないだろう。 

しかし、現実的で、中道を説く者にとって、難しい時代になったものだ。
極右か共産主義しかインパクトがない時代に入りつつある。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「天皇謝罪で慰安婦解決」は大嘘

    MAG2 NEWS

  2. 2

    夕刊フジ「韓国一面祭り」のワケ

    文春オンライン

  3. 3

    反日姿勢に米の韓国離れが加速か

    MAG2 NEWS

  4. 4

    10連休で支障ない行政は給与泥棒

    川北英隆

  5. 5

    橋下氏 五輪相カンペ謝罪に指摘

    橋下徹

  6. 6

    五輪相の失言は全文読んでもダメ

    永江一石

  7. 7

    いきなりステーキ NYでなぜ苦戦?

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  8. 8

    韓国の日本軽視 裏に存在感低下

    WEDGE Infinity

  9. 9

    エロ本排除を招いた出版社の失策

    文化通信特報版

  10. 10

    眞子さま 皇籍離脱して結婚も?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。