記事

大手百貨店4社、1月売上高はまちまち 訪日客需要は好調

[東京 1日 ロイター] - 大手百貨店4社が1日に発表した1月の売上高速報は、2社が増収、2社が減収とまちまちとなった。化粧品などを中心に、訪日外国人によるインバウンド需要は好調に推移している。

大丸・松坂屋を運営するJ.フロント リテイリング<3086.T>は前年同月比3.5%減、三越伊勢丹ホールディングス<3099.T>は同1.1%減、高島屋<8233.T>は同0.5%増、そごう・西武は同0.1%増となった。

ただ、三越伊勢丹は一部店舗で初売りを1日遅らせたことで営業日数が減少したことによるもの、Jフロントは大阪心斎橋店の本館建て替えのために閉店した影響による影響が大きかった。

各社ともにインバウンドは好調。三越伊勢丹では、免税売上高が前年比2倍以上に拡大した店舗が函館や仙台、高松、新潟など地方に広がっており「リピーターが増えたことで、地方でも売上げが伸びている」としている。

(清水律子)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  2. 2

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  3. 3

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  7. 7

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  8. 8

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  9. 9

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  10. 10

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。