記事

2月1日(月)ムネオ日記

甘利大臣の辞任により、週末の世論調査がどうなるか関心を持っていたが、共同通信社の30、31日の調査では内閣支持率は53.7%で12月の前回調査49.4%より4.3ポイント増え、不支持は35.3%で前回の38.2%より2.9ポイント減っている。

読売新聞の30、31日の調査も同じ傾向で、内閣支持率は56%で前回調査(1月8~10日)54%から2ポイント上がっている。国民は甘利大臣辞任を冷静に受け止めていることが判る。

こうした世論と逆行しているのは国会である。国民生活を守る一番の源は予算である。議論に議論を尽くして一日も早く成立させるのが立法府の責務なのに、国会が開かれない。

本来、野党は国会の場で質問をし、世論を引き付けなくてはいけないのだ。それなのに甘利問題をたてに質疑拒否とも思える遅延戦術では到底国民の理解は得られない。この点、野党は何を考えているのかと首を傾げざるを得ない。

甘利氏の辞任について共同通信では67%、読売新聞では70%が「当然」と答えている。

甘利氏にはこれからも説明責任は付いて回る。野党は国会で聞くべきことは聞けばよいのではないか。

「重箱の隅を突くような旧態以前のやり方にヘキヘキです」と言った沢山の声が寄せられる。是非ともそういう国民の声を野党はしっかり受け止めてほしいものである。

揚げ足取りでなく、乾坤一擲(けんこんいってき)の野党の質問を期待してやまない。

あわせて読みたい

「甘利明」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  3. 3

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  4. 4

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  7. 7

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  8. 8

    TPPの厳しいハードルを迅速にクリア出来るのは中国か?台湾か?

    船田元

    09月27日 14:56

  9. 9

    緊急事態宣言とまん延防止措置、30日で全面解除の方針固める 政府

    ABEMA TIMES

    09月27日 20:09

  10. 10

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。