記事

「出会い系」に翻弄される21世紀のゲイたち - かずかず / フリーランス・エッセイスト

2/4

1.Member・Filter

他のユーザーの写真が、自分のスマートフォンの位置情報から近い順に表示されます。写真をタップすることで、個人のプロフィールを見ることができます。

Memberタブにおいて、Filter機能を使って、身体的特徴・人種・写真の有り無しなどでふるいをかけて表示することができます。このインターフェースとFilter機能が、ユーザーの価値観に大きな影響をもたらします。

画像を見る

画像を見る

2.ProfileInsight

個人のプロフィールページです。まず、名前、活動拠点、自分からの距離、何分前にアプリを開いたかが表示されます。続いて年齢・身長・体重・人種、自己紹介欄があり、以下、Activity、興味、音楽、映画、本などの詳細事項が続きます。公開写真は3枚まで、秘密写真は2枚まで登録できます。秘密写真は、顔写真を公開していない人は顔写真を、顔写真を公開している人は裸の写真を登録するといったように利用されます。

Profileタブの中には、Insightという機能があります。ここではメッセージ返信率と相手の好みに関する統計が見られます。好みの年齢層、身長・体重、好みのタイプ(注)・人種の分布が分かります。この機能は、(1)相手の好みからの自分の乖離度を確認し、アプローチするかしないかを決めるため (2)アプローチする上での自分のスタンスを選定するために利用されます。

(注)Jack’dではこれをsceneと言います。ユーザーは一人ひとり自分のタイプを選ぶのですが、タイプはTwinks(普通・スリム)、 Bears(熊系)、 Big Muscles(ガチムチ・マッチョ)、 Strictly Friends(友達)、LTR(恋人候補)、 Bi/Straight-curious(バイ・ノンケ)という被りのある分類がなされており、ユーザーを困惑させています。

3.Inbox

メッセージの送受信ボックスです。開封・未開封の表示があり、受信ボックスでは自分が開封したかどうか、送信ボックスでは自分が送信したメッセージが相手に開封されたかどうかを確認できます。多くの場合、気に入った人とJack’d上のみでつながっていることは少なく、他のツール(LINEやTwitterなど)に移行して、連絡を取ります。Jack’dはあくまで「出会いの窓口」的存在なのです。

4.Favorite・足跡

ユーザーをファボることで、その人をFavoriteユーザーとして登録することができ、メッセージボックス以外でユーザーを管理することができます。Favoriteはお気に入りのゲイ男性をリスト化するブックマークとしての機能と、Facebookの「いいね!」のように、相手に好感を持っていることを示す役割があります。足跡は、自分のProfileをチェックしたゲイ男性が時間順に表示されます。土日なのに3人しか足跡がないときとかは、泣きたい気持ちになります。

画像を見る

5.Match

Jack’dが古株アプリGrindrからユーザーを勝ち取った要因のひとつがマッチング機能です。Member上で接触が少なく、かつ現実的にリアル(注)可能な10~20km離れた人のプロフィールが表示され、「興味あり・保留・興味なし」のいずれかを選択します。お互いが「興味あり」を選択した場合のみ、双方に”You’ve got a new match!”と通知され、メッセージをスタートするきっかけになります。ただしマッチしたからといって、メッセージを送って必ず返事が来るとは限らないのが、ゲイの世界です。

(注)リアル…ゲイアプリを使って知り合った人と、実際に会うこと

ゲイアプリがもたらした意義

Jack’dをはじめとするゲイアプリは、日本のゲイ男性たちに以下のような意義をもたらしました。

A.ゲイ界への垣根を下げ、ゲイを可視化した

ゲイアプリの登場によって、ゲイ界への参入がバーチャル化し、非常に簡単になりました。ハッテン場・ゲイバー時代におけるゲイ界への参入は、(1)手間がかかる上に、(2)誰かに目撃されてしまうリスクがありました。しかし現代では、多くのゲイ男性がゲイアプリ上に集まっており、ダウンロードした瞬間に誰もがそれを実感できます。二丁目に出向かなくても、沢山のゲイが日本にも存在していることを知り、また彼らとコンタクトを取ることができるのです。

B.ゲイ男性に行動規範を示した

ゲイアプリは、インターネット時代におけるゲイライフのスタンダードツールとして存在することで、ゲイライフの行動規範を定めました。ゲイアプリは、二丁目のどのゲイバーに行けば良いのか、どのゲイ雑誌を買えばいいのか、どの出会い掲示板がいいのかという悩みをすべて吸収し、何から始めれば良いかというスタンダードを再定義しました。特にJack’dは世界・日本で最大の利用者数を誇る唯一無二の巨大で網羅的なプラットフォームです。知らないことがあった時に何の迷いもなくGoogleで検索するように、ゲイライフを営むためにゲイ男性が圧倒的な信頼を委ねて利用できるサービスがゲイアプリなのです。

C.ゲイライフに「選ぶこと」を与えた

出会いにインターネットを利用しない場合、ゲイ男性との出会いは非常に限られます。僕自身、生まれてから今まで、プライベートでインターネットを介さずにゲイ男性として知り合えた人は一人もいません。インターネットによる出会いが普通でなかった時代は、もし他のゲイ男性に会えた時には「彼との関係を大切にしなくてはいけない」というプレッシャーが発生していたと考えられます。

しかし現代のゲイ男性は、ゲイアプリを利用することで非常に多くの他のゲイ男性にアクセスすることができます。このことによって、今のゲイ男性はつながる(会う)かどうか、関係を保つかどうかを選べるようになりました。

――開けばすぐそこに、無限に広がるゲイの世界。現在地から半径500m以内に好みの男性は5人。誰にでもメッセージができて、好みのタイプだけ表示することも可能。さて、今夜はどのゲイ男性と会いましょう――

このアプリさえ持っておけば最高のゲイライフが送れる。ゲイアプリを初めてダウンロードした時、僕自身もそう思いました。しかし、僕がゲイアプリを通して出会った多くのゲイ男性は、このテクノロジーの在り方や使い方に疑問を抱いていました。

あわせて読みたい

「LGBT」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  2. 2

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  3. 3

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  4. 4

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  5. 5

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

  6. 6

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  7. 7

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

  8. 8

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  9. 9

    「河野首相だけは絶対に阻止すべし」自民党の実力者4Aが密約を交わした残念すぎる理由

    PRESIDENT Online

    09月18日 10:48

  10. 10

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。