記事

国会議員性善説に立ったうえで、国会議員の事務所の政治活動等の正常化方策を考える

まあ異論もあるだろうが、私は国会議員を志す人は皆、それぞれに有能で、政治で金儲けをすることなど毛頭考えたことがない人ばかりだと信じている。

世間ではどうも政治家の評判が悪く、悪辣な人、無能な人が多いような受け取り方をしているようだが、決してそんなことはない。
例外的に首を傾げざるを得ないような存在を見かけることがあっても、大体は皆、志が高く、それなりに力のある人たちだ。
特に若い方々は、元々は理想に燃えた純真な人たちが多い。

私自身の経験から言わせていただくと、大体は皆、いい人である。
他人から後ろ指を指されるようなこと、手が後ろに回りかねないような危ないことに手を出しそうな人は殆どいない。

だから、私は、基本的に国会議員性善説に立っている。
国会議員本人がささやかでも悪事に手を染めるようなことは、やりもしないし、そもそも考えもしないと信じている。

しかし、国会議員の事務所をトータルで見ると、国会議員ご本人はまったくのいい人だが、事務所全体でみるとどうかしら、と思うようなこともある。
何しろ、どこの事務所でも懐が忙しいから、何はともあれ、金、金、金、というところがないわけではない。

お金に執着する人たちがどうしても多くなる。
元々はそういうことを嫌いだったはずの人も、長く永田町にいるといつしか悪習に染まっていってしまうようなところもある。

国会議員の事務所の口利きビジネスなどは、その典型だろう。

ベテランの秘書がいて、国会議員本人は事務所の運営について一切口を挟めないような雰囲気のところでどんなことが行われているかは知る由もないが、まあ、かなり危ない、と言うことぐらいは言っておいても、当たらずとも遠からずといったところか。

与野党を問わず、である。
自民党の国会議員だけの問題ではない、ということを、まずはご理解いただきたい。

前途ある有望な国会議員が自分の事務所が起こした不祥事で足を引っ張られてしまう、大臣、副大臣、政務官という職務を失うだけではなく、時には国会議員の身分を失う恐れもある、ということになると、そんなことは例外中の例外で、極めて特殊な人が落とし穴に落ちただけで自分たちには関係ない、などと言っているわけにはいかなくなる。

少なくとも、それぞれの政党の中に国会議員の事務所の政治活動等の正常化、健全化を担当する部署が出来てもいい。
こういうことは与野党を問わず中立公正な機関が担当した方がいい、ということになったら、国会の中にそういう機関を設けることにしたらいい。
国会議員の事務所からの、常軌を逸した陳情、要望、要請、申し入れ等、国会議員の権威や権限を後ろ盾にしていると思われる様々な接触に対する役所や公的団体の側からの苦情の受付や相談窓口のようなものである。

こういうものがあれば、国会議員が知らないところでの国会議員の事務所の口利きビジネスなどは根絶できるようになるはずだ。

野党の皆さんが甘利事務所問題をこれからも追及しようというのであれば、こういう仕組みの創設も念頭に置かれたらいい。

あわせて読みたい

「国会議員」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。