記事

一部分を取り上げる報道は、誤った歴史を伝えることになる

歴史は事実をしっかり取り上げなくてはならない。
全体ではなく恣意的に一部分を取り上げるのは、誤った歴史を伝えることになる。

テレビ朝日「報道ステーション」で、先の大戦下のフィリピン戦線についての報道リポート。
水準を満たしておらず一方的で、ジャーナリスト出身者としてこんなものを流して大丈夫なのかと思う。

フィリピンは反日で日本軍に民間人が殺されたとの内容で、歴史の事実の一部分しか取り上げず、戦線の悪化と抗日ゲリラに対するアメリカの支援による感情の変化にも触れていない。

マニラ市街戦の激しさゆえに民間人が巻き込まれたことにも触れていない。

フィリピンを訪問された天皇陛下の大御心も都合の良いように勝手に解釈しており、報道番組として本当に大丈夫かと思う。

あわせて読みたい

「報道ステーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米医の「コロナ99%予防」に感心

    原田義昭

  2. 2

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

  3. 3

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  4. 4

    志村さん 最後の収録と夜遊び姿

    NEWSポストセブン

  5. 5

    迅速な現金給付を阻む野党に疑問

    宮崎謙介

  6. 6

    朝日の布マスク報道に感じる悪意

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    電車内の感染 特定できないだけ?

    諌山裕

  8. 8

    30カ国からアビガン要望 提供へ

    ロイター

  9. 9

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  10. 10

    日本人の習慣が感染予防に効果か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。