記事

「グローバル・アピール」―ハンセン病について―

私は世界のハンセン病の制圧と、患者・回復者とその家族への差別撤廃のため、永年、世界中で活動してきた。しかし率直に言って、私個人の非力さを感じざるを得ないことが多くあった。

そこで、世界中の有力指導者や団体の協力を得て、ハンセン病に対する正しい知識を啓発するため、毎年「グローバル・アピール」を発表してきた。今年11回目は、国際世界青年会議の協力を得て日本で発表する。

これに関係してさまざまな催しを開催しますので、興味と時間のある方は、是非、ご出席下さい。

下記に日程と参加連絡先を記載しておきます。

***************


今年は明日、1月26日(火)のグローバル・アピール2016を皮切りとして、都内を中心に様々なイベントを開催します。今から参加いただけるイベントもあるので、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい。

1 グローバル・アピール2016〜ハンセン病患者と回復者に対する社会的差別の撤廃に向けて〜
  1月26日(火)10:00〜17:40 於:笹川平和財団ビル11階国際会議場
  内容:最初に、独唱「歌声の響」 御作詞 天皇陛下/御作曲 皇后陛下
     ソプラノ歌手、鮫島有美子さんによるチャリティ・パフォーマンスがあります。
     その後、ハンセン病の差別撤廃について国際青年会議所と共にグローバル・アピール
     2016を世界に発信。世界中の回復者やその家族、医療関係者、人権専門家、NGOなど
     が参加して「医療面」と「社会面」という側面の解決を目指すシンポジウム。
     詳細はウェブサイトで

2 ワールドカフェ 〜さあムーブメントをおこそう!〜
  1月27日(水)18:30〜21:30 於:日本財団ビル1Fバウルーム
  内容:20〜40代を中心とした世界のハンセン病回復者の方々と語る会であり、日本、イン
     ド、インドネシア、エチオピア、ナイジェリア、フィリピン、ブラジル、中国からハ
     ンセン病の回復者が参加する。
     詳細及び参加申し込み

3 人類遺産世界会議
  1月28日(木)9:30〜16:30 於:笹川平和財団ビル11階国際会議場
  1月29日(金)9:30〜17:30 於:日本財団ビル2階大会議室
  1月30日(土)9:30〜13:45 「東京宣言」発表。於:日本財団ビル2階大会議室
  内容:急速に失われつつあるハンセン病の歴史の保存を促進するため、世界約20カ国の当事
     者、政府機関、NGO、研究者などが集い、人類の遺産としてのハンセン病の歴史保存
     の今後の展開を探る。初日には宮崎駿監督がハンセン病との関わりについて語る。
     最終日に東京宣言を発表する。
     詳細及び参加申し込み

4 ハンセン病文学の書評合戦「ビブリオバトル」
  1月31日(日)13:00〜16:00(予定) 於:六本木 多目的スペースumu
  内容:ハンセン病文学をテーマとした知的書評合戦。
  ゲスト:森元美代治さん(ハンセン病回復者)、ドリアン助川さん(作家)
      中江有里さん(女優・作家)
      詳細及び参加申し込み

5 富永夏子 写真展
  1月29日(金)〜 2月2日(火)11:00〜19:00
       於:丸の内オアゾ OO(おお)広場(丸善丸の内本店前)
  内容:「ハンセン病を考えることは、人間を考えること」
      日本財団フォトグラファー富永夏子 写真展
  協力:八重樫信之氏(写真家) 黒崎彰氏(写真家)
     詳細はウェブサイトで

あわせて読みたい

「ハンセン病」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  2. 2

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  3. 3

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  4. 4

    落ち込んだGDP どうなる日本経済

    ヒロ

  5. 5

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  6. 6

    桜問題で逃げ回る安倍首相に苦言

    畠山和也

  7. 7

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  8. 8

    いま選挙語る山本太郎氏は場違い

    早川忠孝

  9. 9

    医療者守れぬ政府対応に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    大企業だから? 楽天叩きに違和感

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。