記事

米国のウイークリー・リーディング・インデックスは去年と同じ水準でボトミング

エコノミック・サイクル・リサーチ・インスティチュートの景気先行指数のひとつ、ウイークリー・リーディング・インデックスが先週(10月14日の週)の120.4から今週(10月21日の週)は121.3へと改善しました。

下は長期でのチャートです。
リンク先を見る

今年に入ってからの部分を拡大したのが次のチャートです。
リンク先を見る

これは2週間連続の改善となります。

もちろんこれで「底入れ」と決まったわけではありませんが、去年もこの水準(底値は120.3)でボトムとなっていますから一応反発のメドの水準には既に来ていると考えて良いと思います。

トピックス

ランキング

  1. 1

    アビガン承認煽る声に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    賭け麻雀苦言の労連トップが朝日

    和田政宗

  3. 3

    外国人選手が逮捕 試合なく薬物

    阿曽山大噴火

  4. 4

    安倍首相の言葉と行動大きく乖離

    畠山和也

  5. 5

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  6. 6

    布マスクは金の無駄 飛沫防げず

    諌山裕

  7. 7

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  8. 8

    誹謗中傷の規制急ぐ政治家を危惧

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    森法相の迷走 元凶は安倍首相

    猪野 亨

  10. 10

    慰安婦団体 真の目的は日韓分断

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。