記事

民主党提案と与党提案の公選法改正両案を了承 党政治改革本部総会



民主党は15日、国会内で政治改革・国会改革推進本部(本部長・枝野幸男幹事長)の役員会、総会を開き、民主党、与党、政府のそれぞれが提案している公職選挙法改正案、衆院議長から要請を受けた衆院選挙制度調査会の答申などについて意見交換を行った。

 枝野幹事長は、昨年の通常国会で民主党が有権者の参政権をより行使しやすくする公職法改正案を提出したことに対して、与党側から民主党案への協力とともに、3カ月居住要件によって投票できない18歳の有権者をなくすための措置を今夏の参院選に間に合わせるための与党案への協力を求められ、衆院倫理選挙特別委員会理事で党政治改革本部事務局長の黒岩宇洋議員が与党側との協議に当たり、双方で合意形成が図られつつあると報告した。

 提出済みの民主党の公選法改正案に関する与党側との協議内容を黒岩事務局長が説明した。まず、閣法に盛り込むことで対応する項目として、(1)選挙の当日の投票区外投票の解禁(共通投票所の設置)(2)期日前投票所の増設等及び開閉時間の弾力化(3)選挙人の同伴する子どもが投票所に出入し得ることの明確化――の3点。次に今後、新しい民主党案の内容に与党が賛成する形で対応する項目として、(4)要約筆記者に対する報酬支払の解禁(5)洋上投票の対象の拡充――の2点。最後に政府提出法案に対する付帯決議に盛り込む項目として、(6)地方自治体議会議員の選挙での選挙運動用ビラの頒布解禁――の1点、以上6点で与党側と確認したと報告。

 続いて与党提出の公選法改正案(通称・選挙人名簿法案)ついて説明した。与党案は、選挙権年齢に達する前後で転居した場合で、新住所に転入してから3カ月未満で国政選挙を迎えた場合、旧住所地で3カ月以上居住していれば旧住所地で選挙人名簿に登録され、投票できるようにするもの。総会は、民主党案と与党案の双方を協議し基本的な方向性を了承。今後の対応については、枝野本部長をはじめとする役員会に一任することを決めた。

 衆院選挙制度調査会答申(人口変動に対応して1票の格差を2倍未満に抑えるため5年ごとに都道府県別に定数を見直し、総定数は10減するというもの)については、「1票の格差という違憲状態は一日も早く解消すべき」「1票の格差を是正するだけでなく、有権者の議員へのアクセス権の検討もすべき」「10減という削減数は不十分だが、これをスタートラインとして次につなげるよう議論を展開すべき」などの意見が出た。それに対して枝野本部長が「10削減についてわれわれは従来、もっと大きな削減を言ってきたが、答申は尊重しなければならないという意見が圧倒的多数を占めた。もう一度総会を開いて党としての最終的な対応を決したい」と取りまとめ、総会は終了した。

政治改革・国会改革推進本部の役員会に続き総会を開いた

政治改革・国会改革推進本部の役員会に続き総会を開いた

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「公職選挙法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  10. 10

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。