記事

「党大会をスタートに参院選勝利へ力強く歩んでいく」連合との意見交換で岡田代表

 民主党幹部と連合役員らが15日朝、東京都内で意見交換会を開いた。民主党からは岡田克也代表、長妻昭代表代行、蓮舫代表代行、郡司彰参院会長、枝野幸男幹事長らが、連合からは神津里季生会長、川本淳代表代行らが出席した。

岡田克也代表

岡田克也代表

 岡田代表は冒頭のあいさつで、給与法改正案に関しては維新の党と一致して賛成したと報告し、「統一会派を組むなか、いいスタートを切れた。これを一つの弾みとしてしっかりと結果を出していく」と述べた。

 2015年度補正予算の衆院での質疑については「涙が出るほど恥ずかしい、これが日本国総理大臣かという残念な答弁が繰り返された」と指摘し、(1)財政再建などの大事な問題の先送り(2)軽減税率に象徴される有権者の買収とも言えるような予算のバラマキ(3)都合の悪い質問には徹底して答えない国民への不誠実な姿勢――が延々と示された安倍総理の答弁を非難し、同日から参院に審議の場を移すなか、闘う姿勢を貫く考えを示した。また30日に開く党大会をスタートに参院選勝利へ力強く歩んでいく考えを表明した。

神津里季生連合会長

神津里季生連合会長

 神津連合会長は「クラシノソコアゲ応援団!」と銘打って連合として社会への広がりを今まで以上に意識した2016年のキャンペーンを実施していると報告。「とりわけ若い人や低所得の方々、すさんだ雇用状況にさいなまれている方々に『自分の問題だ』という認識を広げていきたい」と述べ、キャンペーンの展開に力を注ぐ考えを示した。

 民主党に対しては、「一強政治ではいけないという国民の思いははっきりしている。一方の受け皿として野党のまとまりは民主党が主軸となり、綱領にも掲げる『生活者、納税者、消費者、働く者の立場に立つ』政治の実現、これ以上の格差の拡大を防ぐ取り組み、貧困問題の解決等と相まっての経済成長を提示していくことが民主党に求められている。解散総選挙も取り沙汰されているが、それを別としても候補者擁立を含めた態勢固めを連合の地方連合会と十分に意思疎通を図りながら進めてほしい。連携を強化し、『いい年だった』と振り返られるような参院選の結果につなげていきたい」と呼びかけた。

 続いて連合の逢見直人事務局長が(1)連合白書(2)「クラシノソコアゲ応援団 2016RENGOキャンペーン」の取り組み――等について報告。民主党の枝野幹事長からは(1)国会審議や国会内での野党連携の現状(2)候補者擁立の状況(3)衆院北海道5区補選への対応状況――等を報告したうえで質疑応答を行った。

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。