記事

焦点:中国株は昨夏の安値うかがう展開、再び当局が下支えか

[上海 15日 ロイター] - 中国株は年明け以降の大幅下落で、昨年夏の売り局面でつけた安値をうかがう展開となっており、政府がどこまで投資家の不安を鎮められるかが再び試されそうだ。

上海総合株価指数<.SSEC>は年初来で14%安となり、14日には一時2867まで下がって昨年8月の安値である2850に迫った。当時は、中国の政策担当者が全面的な金融危機に発展するのを防ぐため、証券会社や機関投資家などを総動員した「ナショナルチーム」による株買い支えなどの対策を必死に打ち出したのは記憶に新しい。

そして市場参加者の一部は、ナショナルチームが今回も株価底割れ回避に動くと予想している。

ヘッジファンド運用会社ブーム・トレンド・インベストメント・マネジメントのパートナー、サミュエル・チェン氏は「上海総合指数の2850はナショナルチームによって防衛されるだけの価値がある水準で、投資家はそこから相応の幅で反発すると見込むべきだ」と話す。

チェン氏によると、一部銘柄は最大で50%前後値を戻してもおかしくない。ただ、長期的に反発基調が維持できるかどうかは不透明で、経済情勢次第だろうという。

<悲観論>

14日の中国株は取引時間の大半が下げ局面だったものの、大引けにかけて上昇。ナショナルチームが既に動いたのかとの観測が広がった。

上海指数は結局2%高で3000の節目をかろうじて上回り、上海と深センに上場する有力銘柄で構成するCSI300指数は2.1%上がった。

もっともアンプル・ファイナンス・グループの資産運用ディレクター、アレックス・ウォン氏は「足元ではちょっとした株価の戻りが生じつつある。だがいずれは安値を更新する可能性が大きい。それは多分、企業業績が判明する時期だろう。基本的に現段階で買い意欲を示しているのは国内投資家だけだ。われわれの立場ははっきりしており、金利ないし為替のリスクを取りたくないので様子見する」と冷ややかな態度だった。

証券取引所への届出書類によると、100社を超える上場企業から大株主や自社役員は当面持ち株を減らすつもりはないとの声が聞かれ、株安に歯止めを掛けようという政府の取り組みを後押ししている。

とはいえ、こうした努力だけでは株価を昨夏の安値を割り込ませないようにすることはできない、と語るのは華泰証券のアナリスト、ズー・リン氏だ。

ズー氏は「人民元は下落し、米国の金利は上がっている。さらに中国経済は悪化しつつある。株式市場を支える上で必要なのは口先ではなくリアルマネーだ」と強調した。

オプションズエクスプレスの市場アナリスト、ベン・ルブルン氏は、今の上海総合指数は直近のピークから20%以上安いという弱気相場の圏内にあると指摘。「これは先行きにとって良い材料ではない」と懸念を示した。

(Samuel Shen、Nathaniel Taplin記者)

あわせて読みたい

「中国経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

  7. 7

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  8. 8

    東京都で新たに4166人の感染確認 過去最多 重症者は3人増の115人

    ABEMA TIMES

    08月04日 17:04

  9. 9

    有害な言論はどこまで警戒すべきか?

    元官庁エコノミスト

    08月04日 15:07

  10. 10

    五輪マラソンで札幌は再び医療崩壊の危機

    田中龍作

    08月04日 19:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。