記事

ユーロと円が対ドルで下落、リスク選好高まる=NY市場

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、ユーロがドルに対して2営業日連続で下落した。世界の株式市場が落ち着きを取り戻し、市場参加者がより高いリターンを求める姿勢に転じた。リスク投資意欲が高まり、円は対ドルで6営業日ぶりに下落した。

人民元は中国人民銀行が基準値を元高方向に設定したこともあり、ドルに対して上昇した。

終盤のユーロ/ドル<EUR=>は、0.5%安の1.0873ドル。ドル/円<JPY=>は、0.2%高の117.47円での取引となっている。ユーロ/円<EURJPY=>は0.4%安の127.73円だった。

米株式市場は不安定な展開に終始したが、引けにかけて下落分を取り戻し、年明け後の株安に伴って買われていたユーロや円が売り圧力に押された。

ユニオン・ビジネス・ソリューションズ(ワシントン)のシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「少しばかり好転したリスク選好地合いは、ユーロが対ドルでいくらかでも売られるきっかけになるには十分だった」と述べた。

ただ、中国経済の先行き不透明感や低迷する商品相場が投資家の懸念材料であることに変わりはなく、ユーロの下落は一時的なものにとどまるかもしれないとみられている。

AFEXマーケッツ(ロンドン)は「一般的に今年はドルの方向転換の年とみられているが、ユーロ/ドルの現在の上昇が単なるの調整なのかどうかまだ分からないし、長期的な底を脱したかどうかも確認できない」と指摘している。

一方、中国元はこの日上昇した。中国人民銀行が2営業日連続で基準値を元高方向に設定し、オンショア市場のドル/人民元<CNY=>は0.35%安の6.5701元だった。またオフショア市場のドル/人民元<CNH=D3>は、1.2%の大幅安で6.6030元。中国当局が大規模介入を行ったとみられている。

ドル/円 NY時間終値 117.70/117.71

前営業日終値 117.56

ユーロ/ドル NY時間終値 1.0854/1.0859

前営業日終値 1.0921

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「比例は山本太郎って書くよ」の恐怖

    田中龍作

    10月23日 14:51

  2. 2

    野党共闘の陰で原発事故被害者が抱える「ただちに影響ない」への怒りと葛藤

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    10月23日 11:19

  3. 3

    コロナ対策は人体実験 ラサール石井の発言が不適切すぎと物議

    女性自身

    10月23日 09:44

  4. 4

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  5. 5

    「行列に並ばなくても食べられる」スシローが"持ち帰り店"を加速させる本当の狙い

    PRESIDENT Online

    10月23日 16:59

  6. 6

    「野党に政権は任せられないが、自民党がこのままでは困る」有権者の棄権を招く政治の貧困さ

    PRESIDENT Online

    10月23日 12:38

  7. 7

    超話題作「イカゲーム」:その続編はあるか?

    島田範正

    10月23日 13:11

  8. 8

    『科捜研の女』が終了か 沢口靖子は3億円マンションを買ったばかり

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:52

  9. 9

    中国のTPP加盟申請 その背景とは - 大西康雄 (科学技術振興機構特任フェロー)

    WEDGE Infinity

    10月24日 10:43

  10. 10

    アングル:米通信事業者の5G対応、「看板倒れ」の現実

    ロイター

    10月24日 08:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。