記事

【海外のエネルギー事情】LNGおよびLNG船の市場

天然ガスならびに液化天然ガス(LNG)の需要はリーマン・ショックで一時的に落ち込んだ後、ゆっくり着実に回復しています。

天然ガスは比較的クリーンな燃料であること、一部の国における規制緩和が需要を刺激していること、世界的なLNG施設に対する投資ブームで液化ならびに再ガス化のコストが下落したことなどが堅調の原因です。

世界の天然ガスの需要は2008年の実績、3.1兆立方メートルから2035年までには4.5兆立方メートルへと増加すると見られています。年率に換算すると+1.4%ということになります。

天然ガスは比較的運搬しにくいエネルギー源であり、普通、パイプラインなどで生産地から消費地まで運ばれます。
しかし液化天然ガス(LNG)の開発により比較的リーズナブルなコストで遠い消費地まで天然ガスを届けることが可能になりました。

液化天然ガスは先ず生産地に近いところで天然ガスを−163℃で液化します。これにより容積を600分の1に圧縮するわけです。下はLNG輸出国のグラフです。
リンク先を見る

液化された天然ガスはLNG船によって消費地に運ばれます。LNG船はLNGを安定した状態で運ぶために低温冷却装置を備えています。下はLNG消費国のグラフです。
リンク先を見る

消費地近くに着いたLNGは次に再ガス化処理をして天然ガスに戻してやります。

下は日本のLNGがどこから輸入されているかを示したグラフです。
リンク先を見る

このようにLNGのビジネスは大掛かりな設備を必要とするため通常長期の事業計画の下、長期契約で商談が進められることが多いです。

これはLNG船のオペレーターの見地からすれば長期に渡って安定的な契約条件を維持できるというメリットがあります。下はLNG船のスポット傭船料のグラフです。

リンク先を見る

代表的なLNG船の銘柄にはティーケーLNGパートナーズ(ティッカー:TGP)があります。
リンク先を見る

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。