記事

米国連邦債務上限引き上げ問題 新法案が米国景気に与える影響はマイナスだ

米国の連邦債務上限引き上げ問題に関しオバマ大統領と上院のリーダーたちが新しい妥協案に関して合意しました。

ここでのキーワードは「リーダーたちが」という部分です。

現在の上院と下院のリーダーの統率力はとても弱く、いくらリーダー同士が合意しても「オレは従いたくない」とリーダーにたてをつく議員も沢山居るのです。

この新法案は上院、下院で投票にかけられ、可決される必要があります。とりわけ下院はこの新法案に不満を持つ議員も多いので、同法案が100%の確率で成立する保証はありません。

新法案では今後10年間で財政赤字を2.4兆ドル圧縮するという約束の下、現在の債務上限14.3兆ドルをもう2.1兆ドル引き上げます。

新法案は2つの段階に分かれています。

第一段階では当面の債務上限を今年末まで政府予算が続くだけ引き上げ、それと同時に政府支出の1兆ドル削減に合意します。

第二段階では来年以降の債務上限引き上げに際し、1.5兆ドルの追加的支出削減を目指します。そのために12名から成る超党派の特別諮問委員会を設置します。若し追加的支出削減の話し合いが上手くいかない場合は当面の財政支出を1.2兆ドル自動的に絞り込むメカニズムを組み込みます。

なぜ12名の委員会が追加的支出削減を議論した方が良いのか?という点ですが、現在の上院、下院は余りにまとまりに欠けているので全員参加でものごとを決めようとすると何も決まらないからです。ただ12名の特別諮問委員会の到達した追加的支出削減案を他の議員サンたちがすんなりと受け入れるかどうかはわかりません。

新法案が米国経済に与える影響としては同法案は増税を含まず、財政支出削減だけが盛り込まれているので、政府支出が米国経済のなかで占めるシェアは今後低下すると考えられます

マーケットにとってはこれが重要な部分です。

だから今日のところはマーケットは「ホッと一息」のラリーとなるでしょうが、いずれ米国経済の成長に対する不安がラリーの火を消すでしょう。

下のグラフは米国の実質GDP成長への部門別貢献度を示したものです。

リンク先を見る

2011年の第1四半期には輸出が最も成長に寄与していたことがわかります。一方政府部門は今後だんだん成長の足手まといになると予想されます。なぜなら今回の新法案に基づく財政赤字削減で政府は支出を抑えなければいけないからです。

「米国政府が無制限に財政出動することで景気テコ入れをする事はもうムリだ」という認識が投資家の心にじんわりと沁み込むのはこれからです。

次に米国の長期ソブリン格付けの問題ですがスタンダード&プアーズはかねてから「少なくとも4兆ドル程度の財政赤字削減が無ければトリプルAをはく奪する」という事をシグナルしています。

今日の新法案がトリプルAを維持するのに十分かどうかは疑問が残ります。

つまりデフォルトは回避できたけど、トリプルAのはく奪を回避できたかどうかは未だわからないのです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  7. 7

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  8. 8

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  9. 9

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  10. 10

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。