記事

働く人の2016年の目標は「貯金」「健康増進」「趣味」がトップ3 安全運転志向が鮮明に

「新年の計は元旦にあり」といわれるように、新たな年を迎えて目標を立てた人も多いことだろう。しかしこれだけ先行きが不透明な時代では、高く輝かしい理想を掲げるのが難しくなっているのかもしれない。

人材サービスのVSNが20~50代の1105人のビジネスパーソンに「2016年力を入れたいこと」を尋ねたところ、トップは「貯金」で37.6%(複数回答)。2位以降には「健康増進」や「趣味」「仕事とプライベートのバランス」が続き、働く人たちの安全運転志向があらわれている。

「老後の生活」や「自然災害」は女性の方がより不安視

性別で見ると「健康増進」(全体32.9%)は、男性33.0%・女性32.9%でほぼ変わらないが、「貯金」は男性35.5%・女性39.8%で、女性が4.3ポイント上回っている。経済的な不安を抱いている女性がより多いようだ。

「趣味」に力を入れたいと答えた人(全体31.4%)は男性35.3%・女性27.5%で、こちらは男性が7.8ポイント上回っている。

昨年に引き続いて今年も「不安」と感じていることは、「同時多発テロ」「自然災害」「景気動向」「老後の生活・年金」「個人情報の漏えい」がワースト5。このうち女性が大きく上回ったのは、「老後の生活・年金」(男性41.3%・女性49.5%)と「自然災害」(男性43.7%・女性50.5%)だった。

2016年に楽しみにしているモノは、「リオデジャネイロオリンピック」(男性25.0%・女性19.7%)、「北海道新幹線開業」(男性24.6%・女性19.7%)は男性が、「新しい祝日となる『山の日』」(男性19.0%・女性20.3%)は女性の期待が高いようだ。

あわせてよみたい:氷河期世代が直面する『中年フリーター』の現実

あわせて読みたい

「貯金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  4. 4

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  5. 5

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  8. 8

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  9. 9

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  10. 10

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。