記事

ブラジルの15年貿易収支は黒字転換、通貨安で輸入落ち込む

[ブラジリア 4日 ロイター] - ブラジル開発工業貿易省が4日発表した2015年の貿易収支は196億8100万ドルの黒字で、14年の40億ドルの赤字から持ち直した。

通貨レアルが対ドルで33%も下落したことが輸出を下支えした一方、輸入価格を押し上げて需要を抑えた。国内経済が過去25年で最悪の景気後退に陥り、輸入品の購入が手控えられた面もあった。

政治経済コンサルティング会社バラル・M・ジョルジを率いるウェルバー・バラル氏は「貿易収支が黒字に転じたのは良いことだが、その主な理由は景気後退に起因する輸入の落ち込みであるのは間違いない」と指摘した。

15年の輸入は前年比24%減少し、機械製品や自動車部品などの重要な資本財の輸入が急速に落ち込んだ。

輸出は数量ベースで増加したものの、大豆や原油、鉄鉱石といった主要輸出品の価格が下落したことが響き、金額ベースでは14%減となった。

バラル氏は、製造業が内需縮小によって自社製品を海外に販売せざるを得ない状況なので、16年の輸出は回復する可能性が大きいと予想した。また通貨安も輸出を後押しするとみられている。

開発工業貿易省のゴディノ次官は「われわれが16年の輸出が増加すると考える主たる理由は」通貨下落だと述べた。その上で16年の貿易収支が350億ドルの黒字になるとの見通しをあらためて示した。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    環境政策で野党のお株奪う菅首相

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  6. 6

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  7. 7

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  8. 8

    よしのり氏 マスク報道は不正確

    小林よしのり

  9. 9

    次は効かない…日本モデルの功罪

    PRESIDENT Online

  10. 10

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。