記事

辺野古受注10社 自民に献金/入札前の14年 6300万円 前年5割増

リンク先を見る

 沖縄県名護市辺野古沖で日米政府が強行する米軍新基地関連事業を受注した大手ゼネコンなど10社が、自民党の政治資金団体、国民政治協会(国政協)に対して、入札前の2014年に総額6000万円余を献金していたことが2日、本紙の調べでわかりました。

 沖縄防衛局が発注した辺野古沖新基地関連工事7件の入札調書や施工体系図をもとに、国政協への献金を調べたもの。契約金額は総額475億円にのぼります。

 その結果、14年は少なくとも10社から計6321万円の献金がありました。(表参照)

 このうち「(H26)仮設工事」など3件を受注した大成建設が1600万円。1次下請けの同社の子会社、大成ロテックは600万円を献金していました。

 この他にも「ケーソン新設工事(1区)」を共同企業体(JV)で落札した清水建設が1600万円、マリコン(海洋土木)大手の五洋建設が900万円となっています。

 JVで「二重締切護岸新設工事」を落札した中堅ゼネコンの前田建設工業は900万円を献金しています。

 同事業受注企業が13年に国政協に行った献金額は、9社で計4370万円。14年は5割増しになったことになります。工事の入札は、1件が14年6月に行われ、6件が翌15年1、2月に実施されています。献金の“効果”ともいえる急増ぶりです。

(矢野昌弘)

あわせて読みたい

「政治献金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    張本勲氏のサンデーモーニング卒業「喝!」を入れ続けたハリーにあっぱれ!

    中川 淳一郎

    12月06日 10:40

  2. 2

    今年の目玉はマツケンサンバ!? NHK紅白歌合戦に漂う「終焉」の空気

    渡邉裕二

    12月07日 09:02

  3. 3

    「もうやめました」パチンコ店に突撃した自粛警察が語る現在の心境

    石戸 諭

    12月06日 12:15

  4. 4

    「コールでも回し飲みでもない」保健所が見落としていた歌舞伎町の"本当の感染経路"

    PRESIDENT Online

    12月06日 15:53

  5. 5

    新型コロナ下の報道と衆議院選の結果から見えた日本のマスコミの限界 - 佐藤敏信

    先見創意の会

    12月07日 09:23

  6. 6

    ふるさと納税を毎年続けるのは「罪深い」行為?

    内藤忍

    12月06日 13:01

  7. 7

    久しぶりに『週刊さんまとマツコ』をみて驚いたワケ。

    メディアゴン

    12月07日 11:44

  8. 8

    『テレビ千鳥』料理企画に仕掛けた“美味しさで包んだ悪意”

    いいんちょ

    12月06日 10:02

  9. 9

    「オミクロン株」を語るのは時期尚早 医者の矛盾した発言に違和感

    自由人

    12月06日 09:32

  10. 10

    「街の書店が消えてゆく」…書店をめぐる状況は今、とても深刻だ

    篠田博之

    12月06日 09:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。